ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

12/18GvレポートPart2 -勝って兜の緒を締める-

Part2

12/18タイムテーブル

A.19.55~20:01
スタダはいつも通りのB3。VやCのアナウンスの流れるのがかなり早く、Bは59分頃。対抗もなく難なくスタダ成功

B.20:01(~20:30)(~20:42)~21:10
B3-4。30分頃にLk1合流。42分頃にB4切り。21:15までB3一択。(20/69)

C.21:10(~21:18)~21:38
10分頃、B3落城後マスターが単独にてLへ偵察。18分にB4を落とした後、C4への転戦指示。2回ほど落城後にアタックするも落とせず、B5へ転戦。そしてこれを落城(4/28)

D.21:38(~21:52)(~21:55)(~21:56)~21:58
41分頃に確保戦はB5との指示。確保戦に用いる戦術、2段階攻めの運用を始める。52分頃にBCにて確保戦準備。第一陣の準備遅れにより、急遽アタックメンバーの変更を敢行。55分頃に全ての用意を整える。56分頃にB5の落城ログと共に突入、58分にてブレイク。B5確保状態のまま終了。



【A】
他地域、VやCの落城アナウンスが流れたのが早かったため多少の動揺はありました。Bにエンペが現れるまでこれらの地域より、3分ほど違っていた計算になるはずです。

【B】
夜イルカお得意のB3-4です。B3がB4に比べて対抗も少なく、戦力を分ける提案が出ました(確か私も提案しました)戦力を分けた効果があるかどうかは何ともいえないところ。集中運用したとしても、同程度の(それかそれ以上の)成績は残せたでしょう。

42分にB4をギルド「† まぁ様親衛隊 †」(以降、まぁ様)が落とし、マスター単騎での偵察の結果、防衛に移行していることが判明。この時点でB3一つに絞る事になります。

そしてここからB3をDFさんと交互に落とす事で落城数を加速度的に稼ぎます。アナウンスを聞きつけてか、様々なレーサーが一時集いますが、これを一蹴。多分、DFさんの方でも一蹴していたと思います。


【C】
12/18Gvにおける指揮ミス。ここでのLへの偵察の必要性は行う前から認められませんでした。その後、小悪魔さんが解散する事を予め知っていたので、遊び心も手伝ってC4へと転戦。この転戦も本来はまったくの無駄でしかありませんが、この転戦は私も楽しみとしていましたし、そこまでシステマチックにするのもどうかと思うので問題やミスとは言えないでしょう。

Cへの転戦はさしたる効果もあげられず、時間の余裕もなくなってきたことからB5へ転戦。以降、B5一本に絞ります。

【D】
12/18Gvにおける良指揮。二段階攻めを確保戦だけでなく、試験運用として10分程度使えたのが今回のB5確保へと繋がりました。この10分程度の間にささいな・・・・・ですが確保戦で起きたら致命的となる問題が発生したため、1クッションあって本当に良かったです。
ささいな問題というのは、マスターの指示が要領を得ず、(マスターが悪いわけではなく)第1陣、第2陣の細かい動き方の部分で少しつまづいたというものです。数分程度の時間で皆、納得する運びとなりましたが、確保戦で起きていたなら致命的でした。

少し遅れて52分頃に確保戦準備。第1陣の防衛用キャラを旗復帰のため旗へ移動するのに手間取った為、急遽、第2陣を第1陣に。55分頃に予定で第1陣だった第2陣の準備が完了。56分に落城。第1陣はブレイク失敗、第2陣突入。これを58分に割る。第2陣営、防衛用キャラにて旗復帰。ラグにて妨害に苦労するも、時間となり終了。



以上が12/18Gvのタイムテーブルと各時間帯の動きとなります。
さて、確保戦に用いた「二段階攻め」ですが、これはやはり夜イルカのように前衛が豊富である場合、有効な戦術であると、今回のGvで結果をもって証明する事が出来ました。
私が夜イルカに掲げた第二の目標は「(確保の様々な方法を試すと同時に)確保率の高い確保方法を構築する」ですが、これは半分達成といった所でしょう。

二段階攻めの理念は、レースにおける確保の最終局面で常に前衛を送り続ける事にあります。理想はなるべく遅い時間帯で割る事ですから、第2陣で割れるのが理想ですが、第1陣で割れる事だってもちろんあるわけです。
もし例えば第1陣が54分に突入して、56分に割った場合、2分・・・ないし、3分程度は自力で(ラグという味方はあるでしょうが)防衛せねばなりません。

その場合、もう言わずとも分かると思いますが、二段階攻めは前衛を二組に分けてもブレイクの期待できる陣容と、早めの時間帯で落ちた時に数分程度は防衛可能な防衛戦力を有して初めて成立する作戦です。
今回の夜イルカは運良く第2陣で割る事が出来たため、防衛戦力を導入するまでもなく終了の運びとなりました。
ですが、もし第1陣で割ってしまった場合、今の夜イルカで2~3分といえどB5を守り通せるか・・・・・いえ、守るというよりも、エンペを割らせずにいられるかと問われれば、やはり疑問です。
私自身、第2陣として参加してエンペを叩き、落とした後リログして旗前に待機させておいた別キャラを使い、B5へと戻りましたが、慣れない作業のため大分焦りが生じ、砦内では上手く立ち回れませんでした。
そして防衛用のキャラもまだ、サンクプリと未完成の阿修羅しか居らず(次のGvでダンサーが増えるかもですが)とても大挙して押し寄せてくるレーサーを一時でも留める防波堤として機能するとは、あまり考えられません。

ただ、そうはいっても夜イルカにとって、現段階で確保の確率が最も高いのは二段階攻めであることに変わりは無いので、これから募集やメンバーの2ndキャラなどの後衛火力(WIZや阿修羅)と妨害支援(雷鳥、セージ、支援)を育てる必要がありそうです。

f0002212_23472280.jpg


Part2終了


BGM
BUMP OF CHICKEN「ユグドラシル」



>(小悪魔の)日向様へ
砦獲得のお祝いの言葉、ありがとうございます。

さて、私への返事を拝見しました所、細かい点は未定とはいえ、日向様はこれからもレースに関わっていくご様子。
・・・・・小悪魔さん解散後のレースは、些か傲慢かもしれませんが、わたくしども夜イルカと、DFさんとで成績の上ではトップを争う2強の時代が続くと私は考えておりますが(力の上ではSeedさんも私は買っていますが、回数に特化していらっしゃらないようですし)そのような時代に日向様がどのようにして関わってレースに参加なさるのか、興味は尽きません。

これから先の関係も敵であったとしたところで、願わくば日向様とは廃LISA板等のように、お互いを中傷や非難をもってして築く関係でなく、先日の遣り取りのような、お互いの事を尊敬し、素直に賞賛できる関係であり続けたいと存じます。              敬具
[PR]
by reiko100200 | 2005-12-22 23:46 | ラグナロクオンライン