ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

思考を止めない。手間を惜しまない。・・・ゲームにそこまで情熱を持って取り組めますか?

f0002212_06485.jpg

ご無沙汰です。
今回の更新は4/16と4/23二週まとめて反省兼感想を書こうと・・・というのも、反省内容がまったく一緒なのと、単に手抜き、という意味もあります。
動画は今週は手抜きなのでお休みです。反省兼感想も手抜きです。



-浮き彫りとなった今後の課題-
砦の選定の基準や方法に改善する余地があると考えます。
今流行りの指揮の問題、という事ではなく、ただ単純に下調べが足りないのではと感じました。
夜イルカは防衛をせず(というより出来ず)下位規模、もしくは中堅の比較的ランクの低いところを便乗で攻めるのがGvのスタイルとして安定してきましたが、(で、このスタイルそのものに疑問もあるのですが、今回はそこではなく)では実際に下位規模、もしくは中堅規模で防衛しているところを便乗で攻めようとしたとき、どこの砦を選択すれば良いのか、という所でいつも時間を取られてしまいます。
大抵はギルドのプリがポタを取っている地域と当日に流れている落城ログから判断して攻める先を決めていますが、この方法はあまり効率的とは言えません。

-解決策-
1.事前に下調べ
出来るのなら、するに越した事はありません。
りさろぐの時系列表かギルド別戦跡の項目を何週かに渡って目を通し、砦としてどの砦が防衛されやすいか、ギルドとしてみて、下位や中堅のどこのギルドが防衛に移りやすく、かつ、どの砦を選びやすい傾向にあるか。

これを4週程度に渡ってまとめる事が出来たなら、下調べとしてはほぼ完璧でしょう。・・・今の私の気力では、とてもそこまでは出来ません。ギルドの誰か、お願い、時間があったらやって。

2.当日のタイムロスを極力減らす努力
まず、偵察はポタ屋さんを雇っていないので、一番足の軽いプリが適任でしょう。
砦についたら落ちるのを待たずにその地域のポタを持ってるプリをすぐに偵察として送る、これだけで大分時間を節約できると思います。

また、当日の選定の方法も見直すべきでしょう。
夜イルカの場合、本隊とは別行動でマスターが気になる地域へ出向き偵察を行う手法を取っていますが、そうではなく一度3分なら3分の間、完全に偵察だけの時間を設けて、事前に下調べをしてある、下位規模が守っていそうな砦へ何組かに分かれ3~5個くらい同時に偵察するのが効率的でしょう。
その際、効率的に動くために予め何を報告するべきかを決めておくのも忘れてはいけません。
まず、どのギルドが砦を取得していて、実際に守っているのはどのギルドか。守っている場所はどこか。攻めている勢力はあるか。この4つを正確に伝えられれば判断もしやすいでしょう。最初にあげた偵察のプリもこういう報告が望ましいです。

3.報告には私情を挟まない
と、これについては少し迷いました。
ですが、事実だけを述べた方がより良い判断を下せるものと思い、付け加えることに。
私情というのはつまり、「この砦は30人規模でERでライン防衛しているからまず無理」と、最後の6文字が余計という事です。
判断を下す、指揮を執るマスターはもちろん、夜イルカの戦力をきちんと把握していますから、あえて書く必要もない、という意味もありますが、一番私が危惧しているのは刻々と変わる情勢の中で私情を交えて報告をするのは止した方が良いのでは、と思ったのです。あくまで判断を下すのは指揮官であるマスターであって、ギルメンではありませんし。


BGM
Hyde「Faith」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-27 23:23 | ラグナロクオンライン