ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

※傲慢な書き方に抵抗を覚える方はサクっと戻って下さい。

7/2Gv

1.PTL(パーティーリーダー)の導入
-20:00の時点でPT編成を完了できなかったのは指揮者の優劣どうこうの話ではなく、それ以前に準備不足が問題です。
指揮者の負担を減らすのはとても重要な事なので、早急にPTLを導入すべきでしょう。・・・・・というよりも、今まで編成面をほぼ一人で負担しつつ、良くここまでの指揮を出来たものです。その点は両マスター共に(PTLがいれば、しなくても良い苦労なのですが)苦労したでしょうし、とても評価出来ますね。(ここ以降、毒舌なので少しもちあげておきます。でも、指揮者として優秀だと思っているのは事実ですよ)

2.PTLの役割
役割は当日にPTを作って該当する人に配ることです。ゆえにまず何より出席率の良い事が大事で、次に他の人間よりGv開始前に集合できる人が望ましいです。指示の復唱等もPTLに積極的にやってもらいたいので、2PC等で中々ャットをするのが難しい方は不向きでしょうか。

3.事前の出欠確認でPT編成、戦術の構築を担当する者
前者のPT編成はそれほど難しくありません。が、後者の戦術の構築は傲慢で恐縮ですが、同盟の中で私が最も優れた戦術眼を持っているものと確信しています。
ですが、私はとても傲慢な人間です。(ここで自分の事を最も優れていると言い切るくらいに傲慢です)こんな私のような傲慢な人間にあーだこーだと言われる事も相当ストレスの溜まる事ですから、この項目は少し考える必要があります。

3.1.私と同程度かそれ以上に戦術眼のある人間の獲得
要は私以外に戦術眼のある人間が居れば、それが複数人なら私は戦術面で口をだす必要はありませんし、(私を除いて)一人でも居てくれれば話し合うことが可能になります。話し合うことでより詰めていく事も出来ますし、その一人が私などよりも断然優れている方ならサポート役に徹する事も出来ます。
募集でそういった人材を獲得できれば良いのですが、現実はそう甘くなく、そんな優れた人材が募集で来ることは稀です。
ギルドの人間を育てるのが時間はかかりますが、確実です。問題はどうやって私の持つ戦術眼を、いえ、私よりも優れた戦術眼を持った人間を育てるかですが・・・・・何か良い方法はないものでしょうか。


BGM
James Blunt「Back To Bedlam」
[PR]
by reiko100200 | 2006-07-05 23:29 | ラグナロクオンライン