ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

お知らせ+レポート

【お知らせ】
今週は動画の公開はしません。
新しく使ってみた「HyperCam」が思い通りに使えなかったので・・・。



【レポート】
「Britoniah2は交戦が絶えずとも、B全域は平穏そのもの。今後の動向は風鈴同盟と、第五勢力の動向次第」

開始時間から終始B2に絞って行動していたのですが、一番最初に動きがあったのはB4で、玉いぬ同盟はどうやら防衛スタートで行動していたようです。
B4がどういった状況かは分かりませんが、20:07にロリビー同盟が落としている点を見ると、「ロリビー同盟がスタダの混戦で割ったのかな」と想像していましたが、ブログ周りをして当事者のレポートを拝見するに、玉いぬ同盟はあえてB4放棄したとのことで、(防衛ラインを引いて5分程度で放棄する意図は良く分かりませんが)直接の交戦はなかったようです。

20:07のB4の落城ログを私はB2で見ましたが、B2ではLS連合の防衛ラインを一閃紫電同盟の方々が攻略している最中でした。
この攻防はLS連合がB2という守りに適した砦の構造も相まって、完全に押さえ込んでいたと傍目で見てる分には感じました。

20:10頃になってB2に玉いぬ同盟が登場。一閃紫電同盟と共闘しつつ攻城を開始。それからほどなくして、FG蝶同盟、ZEVRA+イルカ同盟、一閃紫電同盟はZEVRA+イルカ同盟がB2に到着して攻城を開始した頃には撤退。ロリビー同盟別働隊もB2に20名ほどの規模で来るものの、玉いぬ同盟とZEVRA+イルカ同盟からどうやら排除されていた(?)ようです。

さて、結果としてB2で防衛を展開するLS連合は玉いぬ同盟、FG蝶同盟、ZEVRA+イルカ同盟から攻められ(一閃紫電同盟は途中で撤退しているのでカウントせず)B2を玉いぬ同盟に城主LSの遅延状態のまま奪取されるという展開になります。
結果だけみればLS連合の防衛は攻城側に遅延状態を許し、いいように攻略されたとみれますが、ここもブログ周りをしてみるとどうやらLS連合の人たちにとって、玉いぬ同盟とZEVRA+イルカ同盟が同盟ではないけど、ERで協力して割らずに殲滅戦をしかけてきたのが予想外だったようです。(とはいえ、知っていたとして打つ手があったのかどうかは存じません。)
それでもLS連合の防衛はとても厚く、幾度となく攻城側を追い返しますが、最終的には人数差で押し切られ、ERから徐々に排除されていくという形に。

21:00になると、攻守は完全に逆転して遅延状態の玉いぬ同盟の防衛を、LS連合、FG蝶同盟、風鈴同盟別働隊が攻城開始します。が、こちらは完全に玉いぬ同盟の完封。別働隊による第3MAP強襲も加わり、改めてB2防衛に移ったときの玉いぬ同盟の強さを見せ付ける展開となります。


【LS連合】
廃LISA板ではLS連合に対して随分辛辣な投稿が多いですが、そういった投稿をなさる方々にはぜひ今週のLS連合の防衛を見てほしかったと存じます。あの防衛力は上位の一角として恥じない十分なパフォーマンスを発揮していたと思います。(今週動画に出来ずとても残念でした・・・。)
また少しアバウトな内容になりますが、連合形態のためか、全体のフットワークも意外に軽いのがLS連合の特徴の一つです。(それは先週どこの同盟よりも先にいち早くERにラインを展開できている点が何よりの証明になると思います)
現在においても機動力を巧く活かしておりますが、今後更に機動力を一つの武器として昇華させることが出来るかどうかが、今後のB2の攻防を制する上で重要な要素を持つと思います。

【玉いぬ同盟】
どうにも私、玉いぬ同盟の方々には嫌われているようで、私自身は玉いぬ同盟さんに対して、昔所属していたという点で親近感のある所なのですが、こうもあからさまに嫌われると少しせつないです。
さて、それはともかくとして。B2における攻防の防衛の方はB2という点を抜きに考えても、別働隊による挟撃はもとより、パワーカード対策もきっちりしてきたようで、熟練の領域に達しつつあると思います。(私的な意見に過ぎないですが、現段階でB2玉いぬ同盟の防衛を突破出来るのは2強のどちらかによる全軍派遣をおいて他はないと言い切れます。)
残された課題で早急に手を打たなければならないのはスタダ対策でしょう。特に来週はB2防衛スタートですから、開始の状況は先週とまったく同じ状況になると容易に予想できます。しっかり対策出来るかどうかが玉いぬ同盟の戦術意識を計るポイントの一つでは。
攻城に関してはどうでしょう。未だ未知数ですが、玉いぬ同盟の攻城でB2のLS連合が落ちるかと問われれば・・・どうでしょう。判断の難しい所ですね。



【総括】
2強の腰が重いうちはBの変動は今後しばらくないと思います。
ロリビー同盟は別働隊派遣に拘っているように見受けられますし、(というよりも風鈴同盟との頂上決戦も済んでいますし、玉いぬ同盟の行動論理を考慮してわざわざ風鈴同盟と同じ轍を踏む全軍派遣をするとは考えられず)
風鈴同盟は先週の玉いぬ同盟の行動から考えて、再度玉いぬ同盟、あるいはロリビー同盟に全軍で攻城をしかけるとはあまり考えられません。
玉いぬ同盟も本陣を敷きつつ、アクティブに動かせる別働隊で対処するという形式を取っている事から、積極的に風鈴同盟、ロリビー同盟に攻城をしかけるとは考えにくいです。
最後に残るLS連合ですが、LS連合と玉いぬ同盟との間でB2の取り合いはおきても、(今はそこに各勢力が流れこんでいる感じでしょうか)最終的にB2取得の厳しいどちらかの勢力がB4確保に向かい、結局全員が座れるイス取りゲーム状態。
玉いぬ同盟と共闘したZEVRA+イルカ同盟の動向は気になりますが、こちらはこちらで一つの同盟であって、玉いぬ同盟と同盟を組んでいるわけではありませんから、確保時間になれば、自身の同盟の確保を最優先に動くでしょう。

最後に第五勢力。もし、第五勢力のどこかで防衛力に優れた勢力がB4を早い段階で遅延防衛に移る、あるいは同盟外ギルドを駆使して守りに徹すれば上位陣に割って入ることも可能だと思います。ですが、B4は守りにくい砦ですから、遅延防衛、同盟外ギルドを駆使したとして1時間近くを上位のどこかから守りきらなくてはなりません。(上位二強の別働隊派遣も考えられますし)防衛力に自信があっても、ギャンブル性の高い行動になると思います。
逆の発想で攻めて確保時間のB4を落とす、という手も考えられますが、B4を城主とする確率の高い、LS連合、玉いぬ同盟どちらも防衛を得意としている点と、4強を除く勢力で攻めに特化した勢力がない現状、B4という砦の構造を考慮しても、よりギャンブル性の高い行動になるものと思います。


BGM
EGO-WRAPPIN'「Night Food」
Elton John「Greatest Hits」


追記、手元にあるSSです。
f0002212_223490.jpg

この時間のB4は完全に空き家。
居合わせた方々と軽く雑談を。ルナの騎士さんが割ろうとしますが、脱衣とサンクで阻止。・・・聖水持ってなかったのが悔まれてなりません。

f0002212_2313875.jpg

20:59:30とあります。この時点で既に攻守は完全に逆転していたみたいですね。

f0002212_2321918.jpg

風鈴同盟の別働隊も攻城に加わるも、玉いぬ同盟の防衛の前に攻めあぐねます。ほどなくして転戦。

f0002212_2333667.jpg

・・・ごめんなさい。上で終始B2に絞って行動していた~と申しましたが、確保時間帯のLやVにも遊びに行っているのを忘れてました。
L2におけるコギ天同盟の第三MAPでの警戒は異常です・・・。あの位置でクローク見破られたのは初めてです。
SSはV4の風鈴別働隊です。wiz2~3、チャンプ2~3、脱衣1~2(?)合計で20名程度いました。正直、これだけ数を割いて本陣にどれだけ残っているのか興味のあるところです。
[PR]
by reiko100200 | 2006-11-29 00:13 | ラグナロクオンライン