ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

7/6Gv

BLSM同盟、SSにしばらく体験としてお邪魔させて頂くことになりました。Gv参加は都合で7/6から。
レポートの前にまずは簡単ではありますけど御礼を。募集チャットに書き込んで頂いたみなさんに厚く御礼申し上げます。また旧知の方々からもお声をかけて頂き、純粋に嬉しかったです。このたびは残念ながら力になれませんでしたけど、募集チャットやwis等を通してGvへの情熱を垣間見ることができ、安心もしましたし、不安も感じました。・・・わたしのGvでの知り合いは、みんな共通して自己の負担が大きいので、ご自愛いただければと思います。

7/6Gvレポート
f0002212_2144165.jpg

f0002212_21382739.jpg

4ギルド構成、PT数不明、6±1程度?(体験中なのでPT編成はみれないのです)指示はIRC+PT。
開始から21時半ばまではSSの通りV2での防衛展開、その後21時半頃に別働隊をB2に派遣。残り5分程度に更にL3へも展開。結果砦はV2、B2獲得で、L3は防衛は完全に崩していましたが時間が間に合わずに終了。

今回のGvで一番のポイントは言うまでもなくV2での防衛です。V2は下僕の癖にYO!(以下下僕と表記)さんが20時半過ぎくらいから21時を少し回るくらいまで、時間にして30~40分攻めて、一度V2を21時頃に攻め落として、その後、防衛を試みていらしたようですが、撤退しています。(V2はそのままBLSMが遅延状態で防衛につき、それからあとに大きな動きはなしです。)

実際V2で防衛側として行動してみると、砦の構造上仕方がないのですが色々としんどいことが多かったです。

・大魔法、前衛のヒットストップが他砦と比べてとても難しく、特に大魔法ラインなどはあってないようなもので、簡単に抜けられてしまう。
・ERWPを抜けた直後の4本道でこちらの戦力が大きく分散してしまい、戦力が揺さぶられ脆い防衛箇所が生まれる。

大きな理由ではこの二点。パッと思いつく限り、この二つを解消する最良の方法は人員を大幅に増やす以外にないのでは・・・とわたし個人では思います。
抜けたあとのケアをより綿密にする、というような話もありましたけど(それを否定はしませんし、むしろ賛成ですが)、この方法では砦の四本道のせいで限界があるように思います。下僕さんがV2を落としたとき、守ってる側は正面きっての突撃で完全に防衛を崩されてエンペを割られた、というような感じはなく、「あれ、もうそんなにエンペまで接近してたの?」みたいな感じで割られた印象です。
割れたときの状況は、4本道を左右に揺さぶられて、中央が甘くなったところを強引に少数のLK、AXがエンペまで到着して叩かれて割れた、という具合です。
対応策として、ある程度後ろの方に戦力を置いたほうが、という話がでていましたけど、それはわたしも賛成ですね。ヒットストップが難しい以上、抜けられたあとのパワーユニットの処理速度がここでの防衛力と言えそうです。

他気になったこと。
下僕に所属してる方々のブログ周りで気がついたこととして、ADSとガーディアンが手強かったという意見をちらほら見かけたことです。これはなかなか興味深いです。戦力を引いて守ることを前提にする場合、ADSの配置はとても重要な項目になりそうだと感じましたし、ガーディアンが戦力として攻城側から脅威に思われてるのも認識しておく必要がありそうです。

f0002212_21471629.jpg

B2は時間もあって、それほど大きな規模の攻防はなく

f0002212_21472912.jpg

惜しかったです。タイミングは良かったと思います。


BGM
The White Stripes「White Blood Cells」
[PR]
by reiko100200 | 2008-07-07 21:48 | ラグナロクオンライン