ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

カテゴリ:ラグナロクオンライン( 71 )

8/24Gvレポート

f0002212_20104046.jpg

f0002212_20105196.jpg
f0002212_20105991.jpg
f0002212_2011982.jpg

前半のERにおける防衛戦の様子です。第3MAPは敵で埋め尽くされ単独での復帰はまず無理な状態。EMCによる召集で復帰は出来ますが、それでもいわゆるジリ貧なのは変わらず、ER内で少しずつ少しずつ追い詰められていき、最終的にはイナバのように守らざるをえない格好になります。正直な話守っている側としては、SS上から三枚目辺りの状況になるともう割られるのは時間の問題かな、と感じてましたね。

f0002212_20112167.jpg

f0002212_20113079.jpg

V2を落とされてから攻め勢力の一つであった玉犬同盟本陣のB1に対してカウンターを仕掛けます。が、最初は全軍ではなくV2奪回とB1に別れていて、攻めにかける人数が少なかったのが今になると悔やまれます。結果としてV2奪回もB1落城もならず、まさに二兎を追うもの~でした。
f0002212_20113685.jpg
f0002212_20115591.jpg

C2も30分ほど攻め続けます。B1と同じくこちらも安定して押さえ込まれていたという印象の強い時間帯でした。確保時間の都合で30分程度の時間でしたが、仮に1時間攻め続けてたとしても、今回の攻め方では落とせなかったのではと思います。

まとめ
V2防衛は守っている側の人間としての感想ですが、全力を出し切った末の結果だと(わたしは)受け止めてますから、清々しい気持ちでいっぱいです。あれ以上の力は一欠けらもありませんし、また落とされはしましたけど、あれだけの数を相手に防衛の体裁を保った末での落城でしたから、防衛側の一員として誇らしさも感じています。
(BLSMの面々も、どこか一勢力だけならともかく、あの数相手にV2で完封できると考えてる人はいなかったでしょうし・・・・・なんていうのでしょう。どこまでできるかの一つの挑戦、みたいなものだったのかな、と思います。今振り返ると。)
わたしはGv後の反省会には出席していないので、BLSMのみんながどういった反省点を挙げているのか分かりませんが、おそらく防衛に関しての反省は上記の意味合いもありますし、少なかったのではと思います。わたしは今回のGvで反省点を挙げるなら、防衛ではなくカウンター狙いで攻めたB1とC2の攻め方に関してです(し、反省会でも攻め方に関しては議題にあがってそう)。具体的な反省点は今回は控えさせていただきますが、Gv中のIRCでまったく同意見の指摘をみかけたので、おそらく次のGvに繋がると思います。
では、最後に少し歯切れの悪い〆になってしまいましたが、今回のレポートは以上です。暇防衛ではなく久しぶりに内容の濃い充実したGvで、終始とても楽しかったです。毎回・・・は、ちょっとしんどいですけど、たまにはこういう大規模なぶつかり合いがあると楽しいですね。


BGM
井上陽水「GOLDEN BEST」
東方風神録 〜 Mountain of Faith.
[PR]
by reiko100200 | 2008-08-25 21:03 | ラグナロクオンライン
7/20Gvは欠席でしたのでレポートはお休みです。いまさらな告知で恐縮ですけど。

あと、7/13Gvレポートの一部を修正しました。(MSL同盟と表記していた部分をMSLと修正)MSLの方々には申し訳ありませんでした。
一年半離れていてwikiの更新が途絶えてる現状、いずれこういうミスはやってしまうだろうなとは思っていたんですけど、問題・・・というか、これから先また廃LISA板で中堅、下位にカテゴライズされてる勢力に(攻めでも防衛でも偵察でも)遭遇してブログの記事を起こす場合、困った事に半分近くの勢力のギルド名、同盟形態、エンブレムを把握できていないんですよね。
このままの状態でGvレポートをあげるというのもあんまりかな、という気持ちはもちろんありますし、ブログ周りで把握しようと努めてはいるんですけど、さすがに一年半のブランクは思わずため息が出てしまうほどにレポートを書く際には重たくのしかかります。ただレポートを書いて、それをGvレポートのリンクに加えてもらっている以上は、間違った情報は配信しない、この事だけはこれから肝に銘じて、徹底していきます。

さて、話題は変わりますが今週は三次職のグラフィックが公開されたり、マイグレーションの代替案として期間限定の無料サーバーが新設されたり、1,5倍期間に突入したりと色々と動きがありましたね。
マイグレは復帰を考えた大きなきっかけのひとつがマイグレでしたから、見送られたのは非常に残念です。ただ、どんな形であったにせよ、アナウンスなしで無視、なあなあの内に自然消滅、なんていうパターンも考えていたので、こうしてアナウンスが聞けただけ良かったかなと思います。
三次職のグラフィックはどうでしょう・・・わたしが一番三次に近い職業がアークビショップですけど・・・評判は良いらしいですし、ハイプリと比べて色は大分おとなしくなったかなと思いますけど、靴が色も形も服装に対して重たく感じるので変えてほしいかな。あとはモーションが公開されればまた印象も変わってくるでしょうし、というかそもそも、ハイプリ95ですし。
1.5倍期間ですし、少しあげておこうかな。95/64でスキルが完成してしまって狩る気力がなくなってしまったんですけど、こういう機会に一つでもあげておくと、後々に三次転生の可能性出てくるかもしれませんしね。


BGM
Hyde「FAITH」
[PR]
by reiko100200 | 2008-07-25 14:28 | ラグナロクオンライン

7/13Gvレポート+α

7/13Gvレポート
BLSM同盟参加のGv二回目。今週もV2の本陣防衛から開始となりますが、V2は偵察規模がパラパラ来る程度で結局最後まで暇防衛。20:40過ぎた辺りから別働を繰り出して各地の攻略対象を探します。
f0002212_6371853.jpg

f0002212_6373440.jpg

f0002212_640347.jpg

ごめんなさい。エンブレムを見ても最近の中堅勢の名前と一致しないのでどこか分からないところがありますが・・・とりあえず、防衛はMSLさんで、攻め手は二勢力いるのかな?
このL4でMSLさんのライン防衛は初めて見ましたけど、最近V2の防衛とか普通では考えられないイレギュラーな行動が続いてるせいか、良い意味でオーソドックスな防衛かなというのが第一印象です。
SSを見る限りでは・・・ER内に40いるかどうか怪しいといった具合ですが、復帰を試みているMSL所属の前衛に何度か道中遭遇しているので、最大戦力は2PC込みで50未満、40+といったところでしょうか。
ちょっと前だと、中堅で40+といったらかなり少ない人数で、それこそルナのような精鋭揃いでないととても中堅規模は維持できないといった感じだったのに・・・時代は変わるものですね。上位と中堅との間に、人数面でも隔たりが生まれているということなんでしょうけど、この傾向はBLSMに所属してるわたしが言うのもなんですけど、あんまりよくない気がしますね。

話が逸れたので戻します。L4のMSLさんの防衛はSS二枚目に写ってる攻め手の同盟の方々によってほぼ完全に崩され、そこに三羽同盟、BLSM別働一部が加わり乱戦に突入。MSLさんが遅延解除でリセットされたようですが、割ってそのまま放棄。その後BLSM別働も転戦

f0002212_6375666.jpg

これぞ大手の防衛、といった感じですね。別働派遣もこの後のようですし、おそらくSSの規模が最大戦力だと思います。
別働では手も足も出ない、二時間丸々攻めても崩せない完封ペースであえなく撤退。B1を撤退した時間が21:30を回ったあたりだったので、ここから二砦目を狙ってB2へ。V2、B2、どちらも安定しているのを見計らって三砦目へ。B5に行く前にL3等も挟まってますけど、その時その時の判断と、あとは純粋に運が(周りの勢力の動向)BLSMに追い風となっていたのでしょう。結果、V2、B2、B5の三砦確保と相成りました。

今回のGvで反省すべき点は・・・正直わたしには見当たりません。良くも悪くもBLSMとして一番力を入れている(と思われる)V2での防衛が暇防衛だったのがその原因なのは確かでしょう。どこかの勢力に攻められもすれば、そこから改良点、反省点はでてきそうなものですから。
収穫は再確認という意味で、別働の本陣復帰の早さが迅速に行われていることと、防衛している砦において砦前-第一MAPでの対応が迅速に行われていること、の二点です。


廃LISA板のレーサースレについて
おそらくわたしのことだと思います、伏せてますけど。わたしがAPに入隊したのは同盟解除後、約一週間後なので、APLF同盟解除の経緯はわたしにはまったく関係ない話だと思います。こんなこと、わざわざ書く必要もないかなとも思ったんですけど、一応見たからには何かしらの反応は示しておかないと逆に変に思われるかな、とも思ったので書くことにしました。


BGM
Hyde「ROENTGEN」

※7/25一部修正
[PR]
by reiko100200 | 2008-07-17 06:40 | ラグナロクオンライン

7/6Gv

BLSM同盟、SSにしばらく体験としてお邪魔させて頂くことになりました。Gv参加は都合で7/6から。
レポートの前にまずは簡単ではありますけど御礼を。募集チャットに書き込んで頂いたみなさんに厚く御礼申し上げます。また旧知の方々からもお声をかけて頂き、純粋に嬉しかったです。このたびは残念ながら力になれませんでしたけど、募集チャットやwis等を通してGvへの情熱を垣間見ることができ、安心もしましたし、不安も感じました。・・・わたしのGvでの知り合いは、みんな共通して自己の負担が大きいので、ご自愛いただければと思います。

7/6Gvレポート
f0002212_2144165.jpg

f0002212_21382739.jpg

4ギルド構成、PT数不明、6±1程度?(体験中なのでPT編成はみれないのです)指示はIRC+PT。
開始から21時半ばまではSSの通りV2での防衛展開、その後21時半頃に別働隊をB2に派遣。残り5分程度に更にL3へも展開。結果砦はV2、B2獲得で、L3は防衛は完全に崩していましたが時間が間に合わずに終了。

今回のGvで一番のポイントは言うまでもなくV2での防衛です。V2は下僕の癖にYO!(以下下僕と表記)さんが20時半過ぎくらいから21時を少し回るくらいまで、時間にして30~40分攻めて、一度V2を21時頃に攻め落として、その後、防衛を試みていらしたようですが、撤退しています。(V2はそのままBLSMが遅延状態で防衛につき、それからあとに大きな動きはなしです。)

実際V2で防衛側として行動してみると、砦の構造上仕方がないのですが色々としんどいことが多かったです。

・大魔法、前衛のヒットストップが他砦と比べてとても難しく、特に大魔法ラインなどはあってないようなもので、簡単に抜けられてしまう。
・ERWPを抜けた直後の4本道でこちらの戦力が大きく分散してしまい、戦力が揺さぶられ脆い防衛箇所が生まれる。

大きな理由ではこの二点。パッと思いつく限り、この二つを解消する最良の方法は人員を大幅に増やす以外にないのでは・・・とわたし個人では思います。
抜けたあとのケアをより綿密にする、というような話もありましたけど(それを否定はしませんし、むしろ賛成ですが)、この方法では砦の四本道のせいで限界があるように思います。下僕さんがV2を落としたとき、守ってる側は正面きっての突撃で完全に防衛を崩されてエンペを割られた、というような感じはなく、「あれ、もうそんなにエンペまで接近してたの?」みたいな感じで割られた印象です。
割れたときの状況は、4本道を左右に揺さぶられて、中央が甘くなったところを強引に少数のLK、AXがエンペまで到着して叩かれて割れた、という具合です。
対応策として、ある程度後ろの方に戦力を置いたほうが、という話がでていましたけど、それはわたしも賛成ですね。ヒットストップが難しい以上、抜けられたあとのパワーユニットの処理速度がここでの防衛力と言えそうです。

他気になったこと。
下僕に所属してる方々のブログ周りで気がついたこととして、ADSとガーディアンが手強かったという意見をちらほら見かけたことです。これはなかなか興味深いです。戦力を引いて守ることを前提にする場合、ADSの配置はとても重要な項目になりそうだと感じましたし、ガーディアンが戦力として攻城側から脅威に思われてるのも認識しておく必要がありそうです。

f0002212_21471629.jpg

B2は時間もあって、それほど大きな規模の攻防はなく

f0002212_21472912.jpg

惜しかったです。タイミングは良かったと思います。


BGM
The White Stripes「White Blood Cells」
[PR]
by reiko100200 | 2008-07-07 21:48 | ラグナロクオンライン

前回の続き

最初に宣伝。
冷花は現在、ギルドを探しております。Gvに毎週意欲的に参加していて、日常的にギルド内で公平狩りにいけて、何週か体験で入隊させていただける場所が当方の希望です。
Gvにだせるキャラとしましては、95廃支援、91LKどちらかと、2PCで89踊をだせます。28日の夜までプロ南で募集チャットを立てておりますので勧誘はもちろん、質問やまず最初にお話をということでも、お気軽に書き込んでいただければ幸いです。

さて、先日APを脱退した、と報告しましたけど、脱退を決めた理由は二つでした。
ひとつは動画の公開禁止。公開に際して情報の露出などを危惧してのこと。
もうひとつはGvに対する熱の違いです。わたしが横から、ああすればいい、こうしないとまずい、そうやって口を出していってしまえば、Gvに熱心な層に対しては理解を得られるでしょうけど、そうではない層の方々にとっては「いちいち細かくて口うるさい奴」と思われて嫌われてしまうでしょうし、そうなってしまうと、ギルド内の空気は当然悪くなります。そしていずれはわたしか、Gvに対してあまり熱心ではない方々がAPから離れていってしまう。いずれ必ずそうなるであろうことが、わたしには手にとるように分かってしまいましたし、そうなってしまうと、ギルドとして非常な痛手となることもまた心得ています。

Gvである程度、わたしの納得のいかない部分があっても動画を撮影、公開できていればわたしはそちらの作業で満足できていたかもしれません。逆に動画の公開はできないけれど、徹底してGvGを骨の髄まで楽しむために論理的に行動でき、錬度も一定水準あり、向上心を持ったギルドであったなら、それはそれで満足できたのかもしれません。

ブログの記事として記入するのはこれが初めてとなりますけど、わたしはAPのみんながとても好きです。動画の公開はギルドの方針ですから仕方がありません。かといって、わたしが残ってGvに打ち込んでしまうと、それはギルドにとって取り返しのつかない痛手を与えてしまいかねない。
「今脱退するなら、またみんなと笑って会える。Gvもいつか一緒にまた出来る」
故の脱退です。

さて、動画に関しての今後ですけど、これはわたしにも正直分かりません。ひとつ確かなことは復帰当初の「動画公開できないならROをプレイする価値なし」から「動画公開できなくても、楽しいGvならいいかも」くらいに心境は変化しています。
もう少し、動画については保留とさせてください。


BGM
David Bowie「Space Oddity」
[PR]
by reiko100200 | 2008-06-27 23:43 | ラグナロクオンライン

ギルド脱退

更新に間が空いたので、先に私自身のことを少々。
先月入隊しましたギルド「Angel Plume」を脱退しました。脱退理由については下の方で次回の更新である程度詳しく書きますが、禍根を残すようなことはなく、別れの悲しみは別に、わたしもAPの方々も気持ちよく別れることができたと思います。
もうひとつはこれはどうでも良いことですが、プリのレベルが90から95に上がりました。オーラを目指すつもりはありませんが、ROについてはしばらく細々と続けていけそうです。
動画に関しては下記の脱退理由と同時に次回の更新に書いておきます。
f0002212_20123147.jpg

さて、今回の更新は一ヵ月半在籍してみて、人にもギルドにも愛着というものを少なからず感じているAPについて分析しておこうと思います。
普段の接続人数はおよそ10名強で、夕方から日付変更付近にかけてが接続のピーク。日常的にギルドメンバー同士で頻繁に狩りを行っているので、ギルド内や溜まり場は賑やか。また古参同士だけのやりとりというものも少ないので、ギルド内の狩りと相まって、ギルドに馴染むまでそれほど多くの時間は要さないでしょう。
Gvにおいては20±程度の1ギルド、2PTのシンプルな構成。EMCは取得済み。かなりの者が転生90↑のキャラを所持している反面、Gvに関しての総合的な関心の高さ(装備、知識の充足具合、実戦経験、発展のための貢献)にはだいぶ開きがあると言わざるをえません。

長所はまず、ギルド内が狩りを通して賑やかで、新規に入隊しても十分に楽しめる空気がギルド内に流れていること。これは何物にも変えがたいとても貴重な長所ですね。Gv面で長所は、出欠確認、毎週Gv会議、Gv後の反省会、消耗品の配給体制の整備、このあたりの、Gvのための準備が大手勢力並みに極めて高いレベルで整備されていて驚異的と言えます。
ほかには1ギルド2PTなので、命令系統がスムーズである点。職業バランスは偏っているけど、騎兵、AXが多めでレーサーとしては十分確保を見込める戦力構成である点、マスターがチェイサーであり、下位規模の防衛ならEMCを絡めての突撃で単独で打ち崩せる程度の攻撃能力を持ち合わせているのもポイントでしょう。

短所はGv面においていくつか存在します。
まず最大の短所はGv時20±いる勢力としては、職業バランスが極めて悪い点。具体的な一例として阿修羅の完全な不在が挙げられます。(単純にレーサーとして行動するだけなら、目だった短所とはならないのですが・・・)
もうひとつはGv時の行動における錬度。レーサーとして動くだけでもせめて全員が、目標の砦のMAP確認および、防衛想定箇所の把握、砦突入時期の把握、くらいは抑えておく必要がありますが、この点疎かになっていると言わざるをえません。防衛展開時の行動に関しては、これもはっきり言いたくはないですが、元々防衛力は要職が欠けている為に極めて皆無であり、また防衛に関しての個々人のロジック、事前打ち合わせ、布陣の徹底など、準備段階も不十分と言えます。

以上のことからAPをまとめると
普段は夕方から夜にかけて狩りで賑わい、Gvも意欲的に参加している20名前後の大所帯レーサーギルド。同規模人数の防衛に対しての攻めもよし、ただし防衛はできません。

と、こんな感じでしょうか。これからAPというギルドがどうなるのか分かりませんが、阿修羅チャンプが2、入ればかなりの防衛展開をできる攻防フラットな中堅単独ギルドとしてのし上がるのも可能、というより、必然と砦の獲得は3/5を超えてくるでしょう。逆に90台のGvに精通したLKやAXが5人増えれば、中堅ギルドも落城を危惧しなければいけない、無視出来ない攻めギルドとして一目置かれる立場にもなりえましょう。わたしの見立てでは、どう変化するにしても人手と要職があと数ピース足りないそんな状態に映ります。逆に今の状態よりこれから先、大きく人数を減らしたとしても、APのマスターとAPのGvを文字通り支えている何名かさえ残っていれば、レーサーギルドとしてトップを争える位置にはいるでしょう。(それがAPの強みであり、弱みでもあるとわたしは思うのですが。)

わたしがAPの方々に言えることは、これからAPというギルドがGvに対してどういう取り組みを展開していくにしても「焦らず、じっくり取り組んでいくこと。」この一点です。そんなこと、言われるまでもないと、お思いかもしれません。それ以前に、別にどうこうしようなんて思ってない、今のまま現状の戦力でGvを対処していくつもり、と考えているかもしれません。またそうであった場合、それを悪いとは思いません。それはまた逆説的に捕らえれば、今ある戦力を有効に活用することを突き詰めることにつながると思うからです。(そのためには更なる論理的な行動が問われるのですけど)
ただ、新しく入隊したGv初心者の方々に対しては、出来うる限りのバックアップ、これは今よりいっそうの充実をと、一人のGv愛好家として願ってやみません。

というか、抜けた人間がでかい顔をして物知り顔で言いたい放題書いてしまって、せっかくAPの方々とは良い関係を築けたのに・・・うーん、結局、私の聡明な友人の忠告はどこまでも正しかったのでしょうね。今日のこの記事はわたしがAPに入隊した時点で、時期の差こそあれ必然と出来上がったでしょうし・・・。


BGM
U_N_オーエンは彼女なのか?-紅い月-
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life-Drive My Life-
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life-寒想桜-
ネクロファンタジア-ラストダンス
ネクロファンタジア-弾幕結界-
恋色マスタースパーク-SlashSpeed-
Bad Apple!!-Vocal-

※↑は全てYouTubeに飛びます。
[PR]
by reiko100200 | 2008-06-25 20:12 | ラグナロクオンライン

三日後

再開するにあたってゲーム内で激励や期待の言葉をかけてくださった方々にまずはお礼を。本当にありがとう。ひとまず一ヶ月、遊んでみます。


次に昨夜Gvギルドの募集を自キャラのアサクロでしたのですが、思いがけぬたくさんのギルドからお声をかけて頂き、こちらも大変ありがたく思っております。
アサクロで募集をした理由は、募集チャットをたてる上でPT表示をしたかったのですが、アカウント内のキャラでギルドに所属していたのがアサクロだけだったという都合です。
結果として、なんだか騙す・・・というのとはまた違う(と、おもいたい・・・)のですが、形としてはハイプリの冷花で募集をかけてたら声はかからなかったであろうギルドの方からもお声がかかっていて、その点、わたしとしても配慮が足りなかったと反省してます。(ただ単にわたしが自意識過剰なだけで、一年半もROに接続していなかったわたしですから、もうわたしのことなど忘れてしまった、あるいは何かしら思うところを持つ人も引退してしまった、というのなら良いのですが)

さて、話を本線に戻しましょう。今は声をかけて頂いたギルドの中で、特に興味を惹かれたギルドの方とこれから色々な事を話してみたいと思っています。
Gv、動画、狩り、経費、方針等、伺いたいことはたくさんありますし。あちらもギルドに人を入れるということは、知っておく必要のある事、はあるでしょう。

三日後のGvをギルドで参加する、最初のハードルは越えた、ように思います。

BGM
大滝詠一「A LONG VACATION」
[PR]
by reiko100200 | 2008-05-15 17:25 | ラグナロクオンライン

一ヶ月

公式HPの2月25日インフォメーションに『ワールド統合に関するアンケートの延期』とありますが、わたしがこれを確認したのは4月も下旬に差し掛かった頃でした。
元々公式HPはチェックしておらず、オンラインゲームの最新の動向を中心に取り扱ったニュースサイトでROに関する動向を見つけたらチェックする、という程度にしかアンテナをはっていなかったのがその原因です。
5月の中旬に入っても何の進展もみえないところをみるともう、マイグレ実施は何時になるかとても読めたものではないなと感じましたし、このままうやむやの内に無かった事になってしまってもおかしくないサービス(と、わたしは思ってます)ですから、わたしなりに色々な事をもう一度整理してみました。

色々な事。そう例えばGvの事であったり、レベル上げやお金稼ぎの事であったり、そして動画の事であったり、ギルドの事であったり。
そういった事柄を、わたしの一年半もろくにプレイしていないROに対するモチベーションと照らしながら何が出来て、何がやりたいのか(そもそもROをもう一度プレイするのか)、という整理です。

やはりROを再開する、ということになるのであればGvを再開することと同義ですし、Gvもわたしの楽しみ方は動画撮影及び公開は欠かせません。あくまでGvとGvに関わる動画、ブログの更新に絞れば、今のわたしのモチベーションでも出来るのでは、というよりも、それすらも出来ないようなら、それこそROからは離れるべきと思います(マイグレでちょっと遊ぶのは除きますよ)。
毎日何時間も熱心に狩りをしてオーラになって、何百Mも貯める、などは到底無理なのは明らかですけど、Gvと動画と、ブログの更新、この三つなら今でもわたしは楽しめるのでしょう、なんだかんだといって。ただ、それらの労力が楽しみを上回るのかどうなのか、こうなるとわたしもちょっと見当が付かなくなります。

・・・相変わらずまとまりが悪くなってきたところで、今はこれ以上書いても、というか書けば書くだけせっかくこのブログの更新をここまで読んでくれた方にたいして混乱させるだけなので、あとは結論だけ申し上げておきます。

まずは一ヶ月、RO復帰してみます。この一ヶ月でわたしなりに、得るもの感じるものもそれなりにあるでしょうから、一ヵ月後の去就というか、動向については保留という形で。

まずは・・・そうですね。操作に慣れないとですね。マウスでキャラクターを動かす操作、キーボードでショートカットスキルの操作、ほんとうにそこからですね。次にはやはりギルド探し・・・ということになるのでしょうけど、わたし自身、わたしのようなネガティブな性格の人間はギルドにプラスよりもマイナスの影響の方が大きいと思いますから、復帰の期間や動画の事よりもまずはそういう方面で・・・ちょっと及び腰になってしまいます。ソロでもGvの4回くらい無茶するだけの資産は残ってますけど・・・どう、したらいいのかな・・・。


BGM
The Stylistics「The Stylistics」
[PR]
by reiko100200 | 2008-05-14 00:36 | ラグナロクオンライン

10ヶ月振りの更新

「引退するときは何も言わずにいなくなってるもの」

というのを何かで見聞きしたことがありますけど、まさにその通りだと思います。ROに接続したのは去年の1月が最後ですから、(コメントの最後が去年の年明けの挨拶というのも・・・)そろそろ一年ログインしていない計算になりますけど、「今日からきっちり引退します!」というよりも、「あ、もう最後に接続してから一年経ったんだ」という感じでしたし。
(おそらく多くの引退を考えてる方が引退をためらう理由の一つに、友人等の親しい間柄にある人達との別れがあるのでしょうけど、幸いなのか不幸なのか分かりませんけど、わたしには別れを惜しむくらい、親しい方がいなかったのも大きかったと思います。)

最近はROに限らずオンラインゲーム全般引退したも同然で、FEZだけを細々と続けているのが現状です。FEZも最初の半年は夢中でしたけど、最近は週に2~3回戦争に参加する程度です。
このままオンラインゲームは自然に卒業かな、と思っていたんですけど、友人から近々マイグレがくると聞かされて、今こうしてROの復帰を考えてる次第。

マイグレには何か、心躍るものがありますね。LISAがどこと統合するかは分かりませんけど、(というより統合するかどうかも未定でしたっけ?)それがSARAであるなら、懐かしい故郷に里帰りするかのような楽しみと親しかった方との再会が、他のサーバーでしたらまったく新しい世界との出会いの楽しみがあります。
・・・とはいえ、仮にどこかと統合して一度は復帰しても、長続きするかは疑問ですけどね。ROをゲームとしてみたときに、狩りには飽き飽きしていますし、GvGもソロでの活動には限界を悟りましたし・・・所詮はお祭りと同じで一時の楽しみ、なのだと思います。


・・・

相変わらず何を書きたいのか要領を得ない文章になってしまいました。まとめると。
2月にマイグレに関するアンケートがあるそうなので、まずはその結果を待って、復帰を考えようと思ってます。
それと最後に、こんな一年近く放置されてるブログにアクセスしてくれた方、本当にありがとう。冷花はオンラインゲームからは遠ざかりつつありますけど、日々健やかに生きています。


BGM
L'Arc~en~ciel「KISS」
[PR]
by reiko100200 | 2008-01-09 12:37 | ラグナロクオンライン

風邪引いてました

f0002212_17462542.jpg

f0002212_17465320.jpg

f0002212_1747458.jpg


【聖女同盟ER内戦力】
合計(2PC等含)41~45(確定41↑。推測45以上50未満)
転生職業合計27名↑(69%)
騎兵6(5)
支援8(7)
wiz6(3)
踊4(0)
鳥2(1)
阿修羅4(4)
テコン系2
BS1(0)
AX2
弓4(3)
教授1
ADS1

カッコ内は転生2次の数です。10月に私のブログで聖女同盟の人数を大まかに調べていた記事がありました。10月の時点でおよそ36~38と書いてありますから2割程度増えている計算になります。
ただ、10月の時が攻城中であるのに対して今回は防衛時ですから、あまり比較はできない気もします。(2PCの有無、復帰者の有無)が、現状維持、もしくは1割程度増加、といったところではないでしょうか。

今回初めて聖女同盟の防衛を拝見して受けた印象は、「中々堅実で少し強引な防衛。防衛慣れはしてなさそうだけど、けっこう硬いかも」そんな印象を受けました。

1.ER内にオープンチャットの指示が頻繁に飛び交う。
良い方に解釈するなら行動の再確認をオープンチャットで指示することは有効であると思います。逆に悪い方に解釈するならIRC等が正常に機能していない、あるいは個々人の錬度が低く、一番リアルタイムに伝わるオープンで一々指示を出す必要がある。

2.配置を一マス単位で指示
動画の2:52の画面左上のハイプリさんは1マスずれるように指示しています。・・・私自身、可能性として低いとは思うのですが、作戦段階で防衛配置を一マス単位できちんと精確に図っているとしたら、防衛に対する造詣は深いものであると推測出来ます。

3.いくつかの特化職がいない
パッと見て、脱衣、バイオプラントが居ないです。私が印象で強引、と感じたのはこの辺りからですね。(チャンプやwizといった直接的な防衛火力で強引に、と)

と、大きく印象に残った点はこんなところです。
実際の防衛力に関してですが、けっこう硬かったです。LS連合だけでは手に余るといった状態で、中堅クラスの勢力が2つで難なく決壊、中堅クラス一つなら終始守りきれるのでは?と、思わせるくらいの防衛力でした。
少なくともwikiの評価を鵜呑みにして☆2程度の防衛と高をくくってると痛い目見ると思います。

風つゆ同盟の方は・・・もう書く体力ないのでSSだけ。
[PR]
by reiko100200 | 2007-02-03 17:48 | ラグナロクオンライン