ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

カテゴリ:ラグナロクオンライン( 71 )

f0002212_06485.jpg

ご無沙汰です。
今回の更新は4/16と4/23二週まとめて反省兼感想を書こうと・・・というのも、反省内容がまったく一緒なのと、単に手抜き、という意味もあります。
動画は今週は手抜きなのでお休みです。反省兼感想も手抜きです。



-浮き彫りとなった今後の課題-
砦の選定の基準や方法に改善する余地があると考えます。
今流行りの指揮の問題、という事ではなく、ただ単純に下調べが足りないのではと感じました。
夜イルカは防衛をせず(というより出来ず)下位規模、もしくは中堅の比較的ランクの低いところを便乗で攻めるのがGvのスタイルとして安定してきましたが、(で、このスタイルそのものに疑問もあるのですが、今回はそこではなく)では実際に下位規模、もしくは中堅規模で防衛しているところを便乗で攻めようとしたとき、どこの砦を選択すれば良いのか、という所でいつも時間を取られてしまいます。
大抵はギルドのプリがポタを取っている地域と当日に流れている落城ログから判断して攻める先を決めていますが、この方法はあまり効率的とは言えません。

-解決策-
1.事前に下調べ
出来るのなら、するに越した事はありません。
りさろぐの時系列表かギルド別戦跡の項目を何週かに渡って目を通し、砦としてどの砦が防衛されやすいか、ギルドとしてみて、下位や中堅のどこのギルドが防衛に移りやすく、かつ、どの砦を選びやすい傾向にあるか。

これを4週程度に渡ってまとめる事が出来たなら、下調べとしてはほぼ完璧でしょう。・・・今の私の気力では、とてもそこまでは出来ません。ギルドの誰か、お願い、時間があったらやって。

2.当日のタイムロスを極力減らす努力
まず、偵察はポタ屋さんを雇っていないので、一番足の軽いプリが適任でしょう。
砦についたら落ちるのを待たずにその地域のポタを持ってるプリをすぐに偵察として送る、これだけで大分時間を節約できると思います。

また、当日の選定の方法も見直すべきでしょう。
夜イルカの場合、本隊とは別行動でマスターが気になる地域へ出向き偵察を行う手法を取っていますが、そうではなく一度3分なら3分の間、完全に偵察だけの時間を設けて、事前に下調べをしてある、下位規模が守っていそうな砦へ何組かに分かれ3~5個くらい同時に偵察するのが効率的でしょう。
その際、効率的に動くために予め何を報告するべきかを決めておくのも忘れてはいけません。
まず、どのギルドが砦を取得していて、実際に守っているのはどのギルドか。守っている場所はどこか。攻めている勢力はあるか。この4つを正確に伝えられれば判断もしやすいでしょう。最初にあげた偵察のプリもこういう報告が望ましいです。

3.報告には私情を挟まない
と、これについては少し迷いました。
ですが、事実だけを述べた方がより良い判断を下せるものと思い、付け加えることに。
私情というのはつまり、「この砦は30人規模でERでライン防衛しているからまず無理」と、最後の6文字が余計という事です。
判断を下す、指揮を執るマスターはもちろん、夜イルカの戦力をきちんと把握していますから、あえて書く必要もない、という意味もありますが、一番私が危惧しているのは刻々と変わる情勢の中で私情を交えて報告をするのは止した方が良いのでは、と思ったのです。あくまで判断を下すのは指揮官であるマスターであって、ギルメンではありませんし。


BGM
Hyde「Faith」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-27 23:23 | ラグナロクオンライン
L1ER
f0002212_1711541.jpg


L2ERその1
f0002212_1715296.jpg


その2
f0002212_1721074.jpg


L3ERその1
f0002212_1723331.jpg


L3ERその2
f0002212_1725576.jpg






ADS最大の対策となるのは完全に無効化できるニューマでしょう。
ケースとしてライン防衛ではなく、イナバ防衛を攻略する際にADSをニューマを用いてどう対処するか、というのが今回のテーマです。
夜イルカは良くL1~3辺りを(特に1,3)攻めているので、砦はL1,2,3を選びました。

さて、まずは上記の画像を交えながら説明します。
ADS対策としてニューマを使うのは良いとして、L1のようにニューマを使う場所がエンペから離れて、イナバ防衛の射程圏外に逃れるのが容易な場所は特に問題はないので極力離れた位置で使えば良いですが、L2やL3となると、エンペ周りにニューマをしようとすると、身動きの取り辛い状況でかなりイナバ防衛に接近してしまいます。
ニューマを使うプリの安全も確保する必要はありますから、そのプリが自身の安全を確保するのも悪くないですが、Gvにおいてはやることは少なければ少ないほど一つの動作に専念できるのでもう一人サポートする人員がいる方が望ましいと考えます。

つまり、アタッカーをアシストするプリに対してアシストするプリという役割です。
画像のL2の2枚目とL3の1枚目はプリをアシストする役のプリの立ち位置です。

現状で私が思いつくADS対策はこんなところでしょうか。
ニューマについて少し注釈しておきますと、ニューマは指定セルを中心に3×3の範囲内に対し行われた魔法以外の射程4以上の攻撃を無効化します。
つまり、射程4未満でADSで攻撃された場合、ニューマといえ防ぐ事は出来ません(未検証です。検証された方がいましたらぜひ教えてください)
SWを足元においてその隣にニューマを置ければ、対策としては完璧なものになりますが・・・Gv中に果たしてそこまで出来るのかは疑問です。



最後に少し阿修羅とADSを比較しての観念的な話しを。
Gvというゲームにおいて、前衛が完成された阿修羅に倒されるのは、ゲームバランスとして自然であると私は考えています。
では、ADSクリエに前衛が倒されるのは自然なのかどうか、と考えた時、私としては、耐えられる攻撃なんだから耐えるべき、と考えます。
それによって阿修羅対策が疎かになったとしても、阿修羅にはそもそも耐える事自体が不自然なのだから、それでも良いと思うのです。

ま、簡単に言ってしまうとですね。
天敵となる職業が二つもいるのは戦い辛いと・・・・・つまりはそういうこと。



BGM
LOVE PSYCHEDELICO「Early Times」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-13 17:56 | ラグナロクオンライン

色々と

4/9Gvを振り返る前にいくつか。

動画に音声を入れられなくて悩んでいる、と前回書きました結果、方々からアドバイスを頂き、根本の問題であるROのBGM、SEを録音出来ない、というのは解決できなかったものの、BGMを録音する事は出来るようになりましたので結果オーライという形に。

それとRAR形式は面倒だ、という意見も頂き、これからはなるべくzipで固めていこうと思います。
というわけで、アドバイス頂いた皆さん、ありがとうございました。



さて、4/9Gvですが、欠席者が多く、戦力面はけっこうボロボロでした・・・。
だから、というわけでもないのですが、4/9Gvで得られた経験は一つしかなく。もちろん今回の更新はその「一つ」についての更新になるのですが・・・・・これがどうにも、いまさらな話しなので少し恐縮です。

・・・

っと、まわりくどくなっているので、アッサリサクッとその「一つ」は何かと申せば、ADS(アシッドデモンストレーション)対策についてです。・・・・・えぇ、本当に(※1)今更ですが。
今週の更新は各勢力の印象や、夜イルカの反省等ではなく、ADS対策に絞って私なりにまとめておこうと思います。



【現状】
まずここをチェックしておいて下さい。

サンプルケースとして、クリエのINTを120、相手のVITを100として考えます。
この場合、対人装備を一切装備していない状態でADSをもらうと13740ダメージ。ここから現実的に装備できる防具「アリゲーターロザ×2」「タラ盾」「ロングメイス」「あれ」で軽減して6590ダメージ。

約6600ならば、LA込みでも13kちょっと。危ない状態ではありますが、即死ではありませんし、LAが抜きならば2発もらってもまだ生きていられると、この2点は大きいです。

ですが、エンペを攻撃する際はロングメイスでは攻撃できないのでロングメイスを外すと7420ダメージ。
LA込みで約15kダメージ。90中盤以降の完成したLKならばまだ、比較的余裕もあるかもしれませんが、私のLKではギリギリです。運が悪ければ、他の攻撃と重なってやられてしまうでしょう。

更に私の場合、特化カタナを使ってエンペを攻撃しているので、エンペ攻撃中はタラ抜きでの計算となります。ダメージは11130。・・・間違いなくLA入れば即死コースです。



【対策その1】
用意する物
・錐(もしくは特化グラ、もしくは特化ダマ)
・タラ盾、もしくはホルン盾
・イミューンマント
・HP装備

盾を持てない状態でADSクリエの前に出る事は=でほぼ死を意味するので、まず盾を持つようにする必要があります。
特化カタナの時と比べ、錐を用いても最大で秒間与ダメ1,5k弱落ちるのは痛いですが。盾もタラではなくホルン盾を装備すれば620ダメージ減らせるので有効と判断。ただし、対阿修羅を考えると生存確率は絶望です。
肩のイミューンは火肩、毒肩ではなくなぜイミューンなのかですが、対クリエの事だけを考えた場合においても3つの内どの属性が有効なのか判断のしようがないですから、ということは、対クリエ以外の面において、どの肩が一番有用度の高いものかと考えた場合、イミューンであると考えました。
クリエが仮にバゼラルド、ポイズンナイフを装備してADSで攻撃しても(タラ盾で)7420ダメージ。周りに敵側のモンクがいないのを確認できればホルンに変えても良いと思います。(あるいは、対阿修羅を完全に諦めてしまうか)



【対策その2】
用意する物、スキル
・HP装備
・バーサーク
・エンペ最特化武器

対策その1が回復剤を使いながら比較的長期戦を考えているのに対して、こちらは一機に決めてしまおうという短期戦の考え。
いきなり大勢の戦力を送り込めるEMCと、エンペをすぐ殴りにいけるイナバ防衛の相手と相性は良いと思います。
この対策を成立させるためには要するに、阿修羅、ADSの火力でどうにかされる前にブレイクしろっていってるわけですから、それ相応の戦力を保持していないと実行出来ないのが難点でしょう。



【対策その3】
使うスキル
・ニューマ
・スクリーム

今までぶつかっているADSクリエの特徴として、比較的VITは低い方が多かったです。
ADSの攻撃範囲外からのスクリームは地味に堪えるんじゃないでしょうか。
ニューマを使うケースとしては、エンペアタッカーがエンペを攻撃している際の支援として有効ではないでしょうか。
SWと違って詠唱時間はないので比較的、狙えると考えました。



【実際問題として】
その2とその3は比較的採用するのは簡単でしょう。どちらもあまりお金のかからない事ですし。
その1は対策が功を奏せば、長時間エンペリウムに張り付けられるようになりADS対策としては一番王道という気はします。






※1
下僕に所属されるクリエさんに2週続けてLA→ADSコンボで即死をもらったのがそもそもの理由です。2度も受ける、ということは、多分狙ってやっているのでしょうね・・・・・。


BGM
Spitz「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-12 21:35 | ラグナロクオンライン

最近の悩み事なんです。

動画に音を入れたくて、半月以上あれこれ試行錯誤していたのですが上手くいかず。今はもう若干諦め気味なんですけど・・・・・でも、どうしても諦め切れなくて。
「カハマルカの瞳」もしくは「仮面舞踏会」を使って(フリーウェアのソフトなら何でも良いですが)動画に音を録音する方法をご存知の方いらっしゃいましたら、ご教授して頂きたく。

この手のソフトの扱いは本当に初心者なので、教える側はとても苦労すると思いますが・・・それでも良いと言って頂けるきとk・・・もとい、優しい方がいらっしゃいましたら、コメントという形でご連絡下さい。
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-07 02:30 | ラグナロクオンライン

4/2Gv感想

>ファイルの続きから。ER内の様子です
砦L3 防:下僕の癖にYO!
f0002212_18344555.jpg


続きとはいえ、ファイルの時よりも状況は大分違います。
この画像はファイルのときよりも若干時間であとの画像で、まあ様が手前の第三MAPで排除を敢行しています。
何とかやっとの思いでまあ様の排除を潜り抜け、下僕さんの戦力や戦い方を観察するためにERへ進行。
結果は上記の画像を見ての通りです。復帰中の方やエンペ周りにも何名かいると予想すると、下僕さんの規模は30↑の規模であると思います。(画像に写っているだけで26名確認できますか)
wikiの約20名というのは、正確さを欠いているかもしれません。

>ファイルの続きその2
f0002212_18483524.jpg


4度目の突撃にて、辛くもブレイクに成功です。
夜イルカ単独でブレイクしたわけではなく、ファイルにもあるとおり3度目辺りの突撃からいくつかの勢力と共闘する形でのブレイクです。
画像では脱衣を受けていますが、これは割れた後の出来事でした。攻めが大変な思いをしたGvですが、防衛側もやはり、メリットだけを享受できていたわけではないようです。


・・・


4/2Gvを振り返ると、印象に残ったのはこの二つの勢力でした。
前者の下僕さんはL3でERではなく、第三MAPでも防衛を敢行してきた辺り、目新しさを感じます。有効であったかそうでないのか、下僕さんに所属されてる方々がどう評価するのか今後の楽しみの一つです。

まあ様の封鎖を掻い潜って覗き見た下僕さんのライン防衛は、私の目から見て強力なものに写りました。
ロキこそありませんでしたが・・・・・というより、それこそがライン防衛をする際にアキレス腱ともなるのでしょうが、イナバ防衛よりもライン防衛の方が強力なように感じます。
こういうと失礼かもしれませんが、イナバに移行してからがブレイクのチャンスだと、私は認識していますし。

もっとも、下僕さんは防衛箇所を素早く変更出来る高い機動力と、おそらく錬度、指揮系統も優秀であると、というよりも錬度、指揮力どちらも高くなければ防衛箇所を防衛中に変更するなど、出来るものではありません。だからこそラインを崩されてからエンペ周辺に移行するというイナバ防衛という展開も得意の、いえ、逆でしょうか。イナバ防衛を完成するために錬度、指揮力は上がったと予想します。

・・・・・と、少し取り留めがなくなってきました。
往々にして、イナバ防衛を展開されるケースは比較的圧されている状況下である事が多いように思えますし、イナバ防衛よりもライン防衛の方が強力だと言って、実際にその通りだったとしても私の指摘はそもそも的外れなものかもしれません。


後者のSoSさんですが、ライン上の阿修羅の方の動きは、あの重さの中でとても良い動きをしていたと思います。魔法の密度も中々厚く、サーバーの重さも相まって大分層の厚いライン防衛でした。
・・・・・ですが、いかんせん、大魔法ラインを抜けるとL1は構造上右と左、敵勢力が二つに分散してしまう防衛砦として致命的な欠点が存在します。
更にその上、L1はクローキングを駆使して隠れ続けることに、そしてそのままエンペ付近まで近づけられるという欠点も持ちます。
この2つの欠点をカバーしきるには、全てをライン上で蒸発させる防衛戦力を有するか、総員のルアフ、サイトの徹底。あるいはイナバ防衛を敢行する等の対策をするしかないと思いますが、SoSに所属されてる前衛の方々はヒットストップ中にクロークで隠れられるとそのまま放置してしまったりするので、その間、内部でどういったやり取りがあるのかは存じませんが、L1で防衛を敢行される場合、何かしらのクローク対策は講じた方が良いように思います。
・・・・・せっかくあれだけ厚い防衛を展開されてるのに、敵側ながらもったいなく思います。まぁ、私のような者が知った口で一々指摘しなくても、十分分かっていると思いますけど。


BGM
Hyde「SEASON'S CALL」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-04 19:33 | ラグナロクオンライン

温故知新

2/12Gv

思い、感じた事を徒然に。レポートではなく、感想文のようなものと思って頂ければ良いと思います。

まずは何にせよ、砦を確保出来たのは純粋に全ての面において、今回はプラスとして働いてます。
廃LISA板での評価を、私は正直に申し上げて気にしていますから、※1(過程や確保の方法はともかく)今回の確保は下位勢力への移行を印象づけるに丁度良いタイミングでした。
宝箱も初日からギルド資金を潤す神器アイテムが出ましたし、ギルメンの増加も、今までよりも見込めるでしょう。
確保を達成した事によって、ギルドの運営面で大きなメリットを享受、期待出来るのは確かです。

ではGvの内容そのものはどうか、と問われれば、これは違和感が残ります。
違和感というのは、有り体に言ってしまえば、今の夜イルカのGvのスタイルに対してのものと、攻めとレーサーの定義について。そして、この2つの違和感が溶け合ってしまっているために、ある一つの明確ではない違和感として感じてしまうのです。

前者の夜イルカのGvスタイルに対しての違和感は、もしかしたらこれは私だけなのかもしれません。というのも、他のギルメンは純粋に今のスタイルを楽しんでいるようですし、私だけが未だにレーサー気分を捨て切れていないだけ、という疑いもあります。

後者ですが、こちらは防衛の存在する砦を攻めさえすれば、数は極端な話し、2~3人でも攻め勢力と呼べるのか。15前後の勢力だとしても、防衛の存在しない砦だけを目標とするならばレーサーなのか。※1で申した通り、私はWIKIや板の情報を強さの(勢力の規模)指針として見てますから、私が今述べたとおりならば、単純に下位>レーサーの力関係ではないでしょう。



・・・・・っと、少し取り留めがなくなってしまいました。
さらに、もっと、簡潔に、分かりやすく、人に今、私が抱えてる違和感を伝えるならば、こうなります。

夜イルカの今のGvスタイルは身の丈にあったスタイルですか、と。

ただ防衛している所を・・・時には防衛ラインのある所、ときにはイナバ防衛をしている所、あるいは他の勢力と便乗して落とし、また次の防衛している砦へ赴く。旧来からある、ある意味で由緒正しい攻めギルドの在り方ですが、夜イルカがそのようなスタイルを採用する事は本当に相応しいスタイルなのでしょうか?
・・・・・勘違いしてほしくないので予め断っておきますが、私は何も夜イルカの皆に新しいGvスタイルを生み出せと言っているわけではありませんし、レーサーに戻ろうと言っているわけでもありません。
ただ純粋に今の戦力に相応しいGvをしているかどうかを、それぞれに考えてみてほしいのです。

楽しいGvをする。これは夜イルカに限らず、多くのGvギルドで掲げていそうな目標の一つですが、単独の攻め勢力として活動するという、もう一つの目標を持つ夜イルカは、Gvに対して明確なコンセプトも併せ持ちます。

攻め勢力として活動するには、現状でどのようなスタイルで臨むのが一番相応しいのか、それを考えてみてほしいのです。(私の場合はそこから、確保に繋がる戦い方も考えますが)



BGM
BUMP OF CHICKEN「ユグドラシル」
L'Arc~en~Ciel「Clicked Singles Best 13」

※1
板で意見を交わしている人達の目から見て、夜イルカはどういった位置なのか。というのを良く参考にしています。
他ギルドの勢力、力関係など、一番分かりやすいのは何だかんだと言って、WIKIや板での情報だと思うからです。



後記
私が今回、夜イルカのGvスタイルに違和感を感じた直接のきっかけは、B4で単騎でDFさんと競った事によります。
まだ私はDFさんの総力とぶつかった事は・・・多分ないのでしょうけど、そうであっても、DFさんの存在はWIKIの評価によるところの下位勢力の駆け出し~中堅勢力(△~△△△)よりも時には脅威であったからです。

私は今までのレーサーの歴史を知りませんが、夜イルカのように騎兵を揃え、そのまま力押しでレースを展開するのは、どちらかと言えば王道、オーソドックスであり、DFさんのように妨害職を豊富に取り揃えたレーサーは、新しい・・・かどうかは知りませんが、少なくとも世間がレーサーに抱くイメージとは違ったレーサーではあると思います。

攻めとして活動し、下位勢力として登録される(はず)。という事そのものにギルドの功績として私は評価をしますが反面、現在の夜イルカのGvスタイルは、DFさんのGvスタイルを見ると、どうしても相応しいと思えない所があるのです。

・・・・・隣の芝が青く見えているだけなのかも知れませんが。
[PR]
by reiko100200 | 2006-02-14 20:55 | ラグナロクオンライン

三週間振りの更新

f0002212_1742577.jpg
こんばんは。三週間振りの更新になります・・・・・久しぶりすぎて、どう切り出そうか1時間以上も悩んでしまいました。

・・・

まず最初にですが、これだけ長く放置していたのに、見に来てくれている人がいて、とても申し訳なく思います。これからは・・・・・今までのように、週に何回も更新する事は出来ないと思いますし、Gvレポートについても、ギルドは攻めギルドとして活動を始めましたので、書き方そのものを見直さなければならず、まだどういった形式で書くかも決めていないので、当分は有用な情報はお伝え出来ないと思いますが・・・・・それでもよければ、たまに、もしくは何かのついでに覘いて頂ければ幸いです。
(ブログのタイトル通り、Gv色は薄くなり、私のプレイ日記になりそうな・・・・・)



さて、更新せずに三週間何をしていたかですが、ダンサーの育成をしておりました。
ダンサーの育成をしていてもブログの更新は出来るじゃないか、との指摘もあるでしょうが、とてもブログの更新を出来るような精神状態ではなく。※1
ただ黙々とダンサーでソロ狩りをしていました・・・・・ギルドの皆には、心配されず、礼儀を失わない程度にはコミュニケーションを取れていたと思いますが。

先月の17日から今月の3日まで約半月の期間で66のVITダンサーを当面の目標レベルであった89まで上げる事が出来、一ヶ月はかかるかなと予想していたので、中々良いペースで上げる事が出来ました。
ダンサーのアカウントはメインではなく2アカ目なので、課金は必要に応じて1dayチケットを使っていたのですが、(サブのアカウントに何故か商人が・・・;)育成をするならという事で一月課金をしたのですけど・・・残りの半月が無駄になってしまったのが少し誇らしく・・・はないですが、もったいないですね。

とまぁ、自慢にもならない自慢をしてもしょうがないですし。
せっかくなので完成したダンサーのステ、スキル構成を紹介します。

f0002212_17423366.jpg


ステは集中力向上や装備補正のない、素の状態です。
スキル構成は
アーチャースキル
DS10、AS1、集中力向上10、ワシの目10、ふくろうの目10
ダンサースキル
ダンスの練習10、アドリブ、アンコール、スクリーム5、自分勝手なダンス3、私を忘れないで10、ロキの叫び、サービスフォーユー10、残り8P
です。

ステから触れると、Gv装備でVIT100に届くようになっています。このままDEXに振り続けてベース95で窓手をDS2確で仕留められるようになり、95→97でVITに振りVITを94にし、アクセサリ欄をSロザに変えてアリゲーターロザに変えて、真の完成です。
スキル構成はロキ、スクリーム5、忘れないで10は何も考えずに取得しました。S4U10は・・・ニヨルドにも惹かれたのですが、私のGvの先生からの勧めが決め手となり、S4Uを選びました。



狩りですが、2PCでハイプリを起動しての、いわゆる2PC狩りを基本で狩り、66→68まで土精を狩っていました。
土精を選んだ理由は特にはなく、それまで土精を狩っていたのと、窓手は60台で狩るには早すぎるのでは、と思っていたと、ただそれだけです。
土精でも時給で600kほど出ていて、60台というレベル帯では十分な数字は出ていたのですが、単調な狩りに耐え切れず、68から窓手へ。

72までは時給で700kと土精とほとんど変わらない効率だったのですが、73でDS3確になって時給は900k弱まで上がり、74で常時テレポクリップ装備にして、クリップ持ち替えの手間が省けると時給で1,1Mまで上がりました。
その後、更にDEXを上げて集中力向上なしで窓手3確を達成すると、効率は1.2~1.3Mまで上がり、効率の面ではもう光るのに苦労しない、十分な数字は出ていると思います。
懸念していた死に戻りも、68→89までの間で2回しかなく、(その内の一回はSCミス、もう一回はギルチャでの受け応えによるもの)2PC支援で使っていたアスム様々でした。


VITダンサーという事で、Gv特化職業の育成は初めてでしたし、弓職はこのダンサーが初めてでしたから、色々と不安はありました。
このダンサーは当初、転生を目指して作ったもので、そうなるとやはり、AGIの方が狩りは楽ですし、作り直すのも66なら十分引き返せる地点でした。
・・・ですが、せっかく作るのだから、過程の間もダンサーでGvを楽しみたいと考え、VIT路線を継続すると決めました。
結果、狩りでの効率は考えていたよりも十分すぎる効率を出せてますし、ダンサーでGvに参加してみて、色々と体験しないと分からない、貴重な経験も得ました。

一見すれば順風満帆・・・・・なのですが、私の中で89まであげ、Gvでもある程度使えてしまったことで、ある種の達成感が生まれてしまったのが誤算でした。

転生予定のダンサーですが・・・しばらくは89、上がって90程度でとまりそうです。



BGM
SOUTHERN ALL STARS「KILLER STREET」
BUMP OF CHICKEN「ユグドラシル」

※1
リアルの事情により、新年明けてから、日増しに鬱々とした気分が強くなる一方で、とても文章を書くような気力が起きなかったのです。今月に入ってようやく快復してきたので、こうして更新してる次第です。・・・・・念のため書いておきますが、私は心身ともに至って健康体です;
[PR]
by reiko100200 | 2006-02-07 18:50 | ラグナロクオンライン
【GM募集】
L'e soir dauphin、通称夜イルカではギルドメンバーを募集しています。

基本的なギルド規約を守れて、(公式に違反する行為をしない、プレイマナーを守る等)Gvに対して積極的に取り組める方なら、レベルや職業問わず歓迎致します。
1/15Gvからレーサーではなく、攻めギルドとして活動を始めました。特に不足している後衛職(魔,弓)、雷鳥、プリ等は大歓迎です。

詳細につきましてはココをご覧になってください。



【上納アルバイト募集】
上納経験値1expにつき、1zeny支給で募集しています。
条件として
1.1週間で5M以上の上納可能な方
2.BOT,チートツール等、公式で違反とされてるツールの類を使用しない事
3.公式に記載されてるプレイマナーを守る事



【連絡方法】
1.RO上で直接連絡を取る
手段としては「秋ノ紅依」「タマ妹」「冷花」「クラリッサ」(かぎかっこは除きます)の何れかのキャラへwisをする。
またはプロ南で募集チャットをよく立てていますから、そちらに書き込みをする。(その際、接続時間を大まかでも良いので書き込んで頂けると連絡が付きやすくなります)

2.このブログの記事に書き込みをする
この記事に対してRO上のお名前と、GM希望かアルバイト希望かを書き込んで頂ければ、RO上で必ず連絡致します。(こちらも接続時間を大まかでも良いので書き込んで頂けると連絡が付きやすくなります)
コメントをのこす際、非公開コメントのチェックボックスにチェックを入れるとブログ主である私以外はコメントを読めない仕組みになっていますから、ブログ上で名前を上げたくない方はこちらをご利用下さい。



【最後に】
GM募集も上納アルバイトの募集も、話しをするだけでもけっこうですので、お気軽に連絡下さい。
GM募集につきましては、詳細ページをぜひご覧になって下さい。体験から可ですので、こちらもどうぞお気軽に。


最後に、ここまで目を通してくださって、ありがとうございました。この記事をご覧になってる貴方のお越しを夜イルカ一同、心待ちにしております。(深々
[PR]
by reiko100200 | 2006-01-16 13:46 | ラグナロクオンライン

遅くなりました

内容は前回の続きにあたります。
といっても、旗復帰については私なりに100%まとめましたから、続きとなる今回の更新は、レーサースレにも出ていた私の謝罪についてです。

前回のブログの更新で、私は自身のブログ内で何に対しても謝罪の意を表していません。マスターが謝罪しているのになぜ私は謝罪をしないのか、といった内容の指摘をレーサースレで受けましたが、それは一つの側面においてもっともな指摘だと思います。

というのも、外に情報を発信する手段を持っていたからといって、ギルドメンバーまでも謝るというのはおかしな話と思いますし、まただからといってマスターは謝罪しているのに、ギルドメンバーからは謝意の欠片も見えなければ、やはりそれはギルドとしての態度が不透明であると言われても致し方ないかもしれません。

ですが、ギルドの総意という意味において、私の言動、思考、思惑など関係なく、マスターの発言、特に対外的な事柄に関してはマスターの発言だけがギルドの総意であると、私は考えていますし、それは私の考えというよりは常識で考えてマスターの発言がギルドの総意と扱われて当然のことと思います。
そのマスターが攻め被ったギルドの方々に謝罪の意を表するのであれば、夜イルカとしてはそれが正式な対応となりますし、私個人が例えばこのブログ内でどのような事を書いても、私個人の考え等、ギルドとしての対応でなければどれほどの価値もありませんし、夜イルカとしての正式な対応に何一つ影響を与える物でも、もちろんありません。

・・・

・・・・・ですが、私もまた攻め被ったギルドの方々と、マスターとギルドメンバーの皆に、ギルドメンバーの一人として謝意を表したいと思います。
先ほど、ギルドメンバーにまで謝罪を要求するのはどうかと言っておきながら、謝意を表するのは、信頼しているマスターが謝罪という態度で臨むのなら、私もまた謝意を表する事に吝かではないからです。

攻め被ったギルドの方々には迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げるとともに、今回の件で混乱を招いたことにつきまして心より謝罪申し上げます。

また、マスターとギルドメンバーに謝意を表するのは、皆の信頼を私の独断、単独行動によって裏切ってしまったからです

夜イルカの皆、本当にごめんなさい。

少しくどくなってしまい、あまり誠心誠意といった感じがしませんが・・・・・。ですが、こういったことを細かく書くこともまた、誠意の表れと取って頂ければ幸いです。





さて、上の文章で謝罪をしたばかりの人間が、このような事をいうのも、本当に何様って感じでおこがましいのですけど・・・・次にレーサースレにおける旗復帰の扱いについて少々言及させて頂きます;

レーサースレでレーサーの評価を考えている方々は、旗復帰について話し合いをするべきかと存じます。
具体的には単純に旗復帰を使用したギルドを評価するのか、しないのか。また、するにせよ、しないにせよ、根拠に基づいて論じるのが大切な事でしょう。

根拠に基づいて評価をすると論じ、それをレーサースレで支持する場合はこれ以上論じるものはありませんが、根拠に基づいて評価をするべきでないと論じ、それをレーサースレで支持をする場合、発見方法と罰則も論じた方が良いと思います。

発見方法はもうレーサースレ、というより、ほとんどのレーサーの方は旗復帰について知りえましたから、どこが旗復帰を使ったかは、砦前の状況や落城時間から分かると思います。気を付けなければならないのは、私怨等による虚偽の情報等にどう対応するか。

罰則も明確にする必要があります。
旗復帰を使い続けてるギルドはともかくとして、使用をやめたギルドも永久に評価外にしてしまうような重い罰則を適用するのか、それとも一定期間の間、評価を凍結する軽い罰則を適用するのか。
発見方法で虚偽の情報による冤罪の可能性も考えられることから、一定期間の評価凍結など、軽い罰則の方が良いと私は考えます。

あと、最後に今まで使っていたギルドを評価外にするかどうかですが、これについては私は使用した夜イルカに在籍しているので何とも言いません。
ですが議論としては一番最後で良いと思います。大切な事はまず旗復帰をレーサースレでどう扱うか、ですから。



・・・・・と、少し中途半端ですが、今回の更新はこれにて終了です。
すごく眠たい&ほとんど読み返していないので、今回は読みづらいかもしれません。話しの整合性だけは取れてる・・・と思います;
(あまり酷いようでしたら、なるべく早くに修正します)
[PR]
by reiko100200 | 2006-01-15 03:50 | ラグナロクオンライン

1/8Gvレポート

今回の更新は旗復帰に絞って書こうと思います。・・・・・タイトルの1/8Gvレポートというのは、タイトル名として若干不適切かも知れません。

もうほとんどの方がご存知かと思いますが、夜イルカは1/8Gvにおいて、途中から旗復帰を使用してレースをしています。旗復帰使用の経緯、(旗復帰に対する夜イルカの)今後のスタンス、旗復帰という戦術について、せっかくですから少しまとめておこうと思います。
今回の更新は上記3点に重点をおいて書きますが、私自身の狙いや考えはまた別の所にあります・・・・・ですが、私の考え、狙い、どちらもさほど重要ではないですから、今回の更新はなるべく私情を挟まずに書くつもりです。



f0002212_15485481.jpg



1.旗復帰使用の経緯
事の発端は夜イルカがV攻めの最中に、私の独断、単独行動にて旗復帰を試み、これが成功した事によります。
V4は20:26:30に夜イルカが落とし、20:28:47にギルド「[陸奥圓明流」さんが落とします。夜イルカはすぐV4へ突入しますが、独断で私だけ旗復帰を試み、結果成功。ブレイクにも成功し20:29:29に単騎でV4を落とします。

画像にもある通り、時間として20:30頃にギルドメンバー全員に旗復帰が有効であると知れ渡り、ここから夜イルカ全体でV4,V2で旗復帰を利用してのレースを展開します。
各人の慣れや、旗復帰の特性を知る為のいくつかのテストも最初の時間帯は行っていたので、実質は1時間弱程度、特にV2で旗復帰を利用していました。

結局、40分頃まで旗復帰を使ってのレースは続けますが、確保戦の準備のため旗復帰を放棄し一度BCへ戻ります。
この時すでに1時間程度、旗復帰を続けていたのですが、確保戦に際しては意思表示をしていたもの全員が旗復帰を使う事に対し、否定的でした。
というのも、今回夜イルカが旗復帰を使ったその理由は、私の独断行動から発展した突発的なものでしたし、ギルド全体で旗復帰を使ったのも実験的な意味合いが強く、後半になってある程度旗復帰を使ってのレースに慣れてくると、最早レース等ではなく、作業となっていましたから、正直使っていても面白くもなく、得る物も少ないので、ここで旗復帰攻めは終了となります。



夜イルカのマスター、メンバーの皆が旗復帰について知っていたかどうかは私には分かりません。・・・・・あまり知っている感じには見えませんでしたが、旗復帰自体はそれほどマイナーな戦術というわけでもなく、そこそこ知れ渡っている戦術です。サーバーによっては当たり前のように使ってくる勢力のいるサーバーもありますし。

夜イルカはB3-4を主体にレースをしていたので、Bは旗復帰の場所から砦まで距離があるため、旗復帰はポタをだせる人間が2人(B3-4の中間地点と旗の地点ですね)もしくはポタ場所をBのために2箇所割かねばなりませんが、それは実用的ではありませんし、ポタを出す人間も二人も居ませんから、自ずと旗復帰とは縁遠い位置にいましたから、知らなくても疑問はありませんし、知っていてもこれまで試す機会はありませんでした。
今回になって私が独断で旗復帰を行ったのも、旗復帰という戦術を20:20~頃に思い出し、Vならその実践が容易であったから、まずは私一人で出来るかどうか試した次第です。



2.今後、旗復帰を使うのか?
今後も旗復帰を使うかどうかは指揮官であるマスターの一存次第です。
マスターは自身のブログ内で使用しないと明言しているので、夜イルカで使用はしないでしょう。



3.旗復帰について
今回1時間ほど旗復帰を使ってみて、大分旗復帰について理解しました。



f0002212_14471076.jpg




まず、上の画像をご覧になってください。
旗へ話しかけると、砦内へ戻るかどうか選択肢が表示されますが、この選択画面で砦が落城するまで待ちます。
落城をログで確認したならば、少しの間を持って「砦に帰る」を選択します。旗復帰でも選択が早すぎるとフライングとみなされセーブ地点に戻されてしまうからです。実際に砦に突入するのと同程度のタイミングが良いでしょう。

また上記の選択画面ですが、選択肢を提示してくるNPCに話しかけたまま、何も選ばず一定時間を経過すると無効となってしまう事がありますが、旗にもそれは適用されています。
30秒~1分弱程度なら、無効とならずに問題なく旗復帰できますが、1分以上は無効と見なされていたように思います。もしかしたらサーバーの混み具合や回線速度等でも変わる・・・のかもしれません。(・・・変わらないと思いますが)

(日向さんのブログ内で落ちた瞬間に旗に話しかけるという手段も紹介されていて、私も一度だけ試してみましたが、話しかけるタイミングが遅かったのか、復帰は受け付けられませんでした・・・タイミングは相当難しいと思います。)



4.戦術としての有効性



f0002212_1544922.jpg




回数を稼ぐ手段としては、有効であると言えます。
特にEDPアサクロやLk複数体に使われたら中々割り込む余地はないですし・・・・・。
3番目の画像ではギルド「-Colorful-」さんが落とした後に防衛へと移っています。
このように、次に落としたギルドが防衛を始めると、旗復帰の利点は若干損なわれますが、防衛するためにエンペに向かっている後衛よりも先に着いたりすることもLKなら・・・・・いえ、Lkでなくても、あるのでまったく無効ではないでしょう。

では、回数ではなく確保のための戦術として有効なのかどうかですが、これは極めて判断が難しいです。

旗復帰を確保に結び付けようとすると、どうしても極端な使い道・・・ギルドを二つに分けて交互に落とす事によって他ギルドを寄せ付けず、確保をする。というような使い道になると思うのですが、この方法には些か無理があるように思うのです。
こういった使い道はまったく無理とは申しませんが、(少なくともレーサーであって、エンペへの秒間与ダメが総合計で20kを超えるようなら、普通にレースをするより確保の可能性は断然高いとは思います)
誰か一人が失敗するだけでも、特にアタッカー等が復帰に失敗すれば、それだけで致命的なミスとなりますし、一人、二人失敗しても平気なように大勢のアタッカーを集めれば、それはそれで旗復帰を使わなくても十分高い確率で確保を望めるのではないでしょうか。

LKやアサクロ等、アタッカー陣が豊富であるならば、確保に際しての戦術の一つとして認識しても良いと思いますが、一人の一回の失敗が致命傷となる綱渡り的な戦術であることに変わりはありません。(実際、夜イルカで使ってみた所、失敗は慣れていないせいもあって、大分多かったです。)

そして何より、開始時間から2ギルド体制で落とし始めた場合、1分圏内には確実に入れ替わるようなレース展開になるでしょうが、競う相手もなく、ミスも許されない条件の下、2時間もこのようなレースを強いられるのは、苦痛・・・・・というより、(いくらGvに勝つということは確保をする事とは言っても)そこまでやる価値があるかは些か疑問ですね。(これは人それぞれでしょうけど)


BGM
BUMP OF CHICKEN「ユグドラシル」
[PR]
by reiko100200 | 2006-01-12 15:45 | ラグナロクオンライン