ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

突然ですが、私の中で一つの結論がでたので、この場で書き留めておこうと思います。
ギルドの方々にあてた内容ですから、所々で分からない部分はあると思いますが。



・・・


(前略)
現状の戦力で行使出来る範囲のGvとして、その最も限界に近いところにあるのが今現在採用している便乗という形を取りつつの攻めですが、私は一体何のためにそうしているのか、と問われた場合、二つの答えを有します。

一つはギルドの最優先課題がGvを楽しむ事であり、ギルドの総意として現状の戦力でGvを楽しむための最適された形であるからと。
もう一つは私自身の思惑ですが、レーサーから攻めへ転向するに辺り、いきなり夜イルカ単独で行動を起こすのではなく、まずは攻めという形に慣れるために、封鎖する戦力もないことから便乗という形で始めようと提案したからです。

GvGにおいて夜イルカが二つの目標を持っているのは前にもここで申しましたが、もう一つの目標である単独の攻め勢力として活動する、というのをそろそろ実践に移すべき時期にきていると判断します。
というのも、レーサーのときもそうでしたが、よく言えば安定。悪く言ってしまえばこのままだと本来の目標を見失って現状に甘んじてしまう、一種の停滞感、倦怠感に満ちてきていると感じたからです。

ですがさきほども申したとおり、現状で採用できる限界の所にあるのが便乗攻めです。単独での抗城は現段階では、全員参加で考えても難しいでしょう。

だから私は同盟を組め、とは言いません。
その理由として同盟は人数不足を解消する手段にこそなれ、夜イルカが抱える根本的な問題の解決にはならないからです。
根本的な問題というのも実に簡単な問題です。有体に言ってしまえば、新しく入った方もすぐ抜けてしまえば意味がない、定着率が低い事です。
どれだけ募集して入ってくれても、出て行ってしまえば意味ありません。その定着率がなぜ悪いかは現在ギルドに在籍している全ての方々が何でかは私がここで指摘しなくても分かっていると思います。

今のままのGvに甘んじるつもりは、私はありません。
ですが、ここまで生意気をいっておいてなんですけど、私が出来る範囲の行動は、ROにおいてはもう、Gvで戦力となること以外にはもうないのです。

夜イルカに在籍している皆は、私のようなGvだけしかROに繋げないというタイプの人間は私以外にはいません。
そろそろ、一人一人がギルドにどう貢献出来るのかを問われる時期になっているのではないでしょうか。

急ですが、もちろんきっかけあっての考えです。そのきっかけはわざわざ言わずとも、でしょう。
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-28 04:24 | ラグナロクオンライン
f0002212_06485.jpg

ご無沙汰です。
今回の更新は4/16と4/23二週まとめて反省兼感想を書こうと・・・というのも、反省内容がまったく一緒なのと、単に手抜き、という意味もあります。
動画は今週は手抜きなのでお休みです。反省兼感想も手抜きです。



-浮き彫りとなった今後の課題-
砦の選定の基準や方法に改善する余地があると考えます。
今流行りの指揮の問題、という事ではなく、ただ単純に下調べが足りないのではと感じました。
夜イルカは防衛をせず(というより出来ず)下位規模、もしくは中堅の比較的ランクの低いところを便乗で攻めるのがGvのスタイルとして安定してきましたが、(で、このスタイルそのものに疑問もあるのですが、今回はそこではなく)では実際に下位規模、もしくは中堅規模で防衛しているところを便乗で攻めようとしたとき、どこの砦を選択すれば良いのか、という所でいつも時間を取られてしまいます。
大抵はギルドのプリがポタを取っている地域と当日に流れている落城ログから判断して攻める先を決めていますが、この方法はあまり効率的とは言えません。

-解決策-
1.事前に下調べ
出来るのなら、するに越した事はありません。
りさろぐの時系列表かギルド別戦跡の項目を何週かに渡って目を通し、砦としてどの砦が防衛されやすいか、ギルドとしてみて、下位や中堅のどこのギルドが防衛に移りやすく、かつ、どの砦を選びやすい傾向にあるか。

これを4週程度に渡ってまとめる事が出来たなら、下調べとしてはほぼ完璧でしょう。・・・今の私の気力では、とてもそこまでは出来ません。ギルドの誰か、お願い、時間があったらやって。

2.当日のタイムロスを極力減らす努力
まず、偵察はポタ屋さんを雇っていないので、一番足の軽いプリが適任でしょう。
砦についたら落ちるのを待たずにその地域のポタを持ってるプリをすぐに偵察として送る、これだけで大分時間を節約できると思います。

また、当日の選定の方法も見直すべきでしょう。
夜イルカの場合、本隊とは別行動でマスターが気になる地域へ出向き偵察を行う手法を取っていますが、そうではなく一度3分なら3分の間、完全に偵察だけの時間を設けて、事前に下調べをしてある、下位規模が守っていそうな砦へ何組かに分かれ3~5個くらい同時に偵察するのが効率的でしょう。
その際、効率的に動くために予め何を報告するべきかを決めておくのも忘れてはいけません。
まず、どのギルドが砦を取得していて、実際に守っているのはどのギルドか。守っている場所はどこか。攻めている勢力はあるか。この4つを正確に伝えられれば判断もしやすいでしょう。最初にあげた偵察のプリもこういう報告が望ましいです。

3.報告には私情を挟まない
と、これについては少し迷いました。
ですが、事実だけを述べた方がより良い判断を下せるものと思い、付け加えることに。
私情というのはつまり、「この砦は30人規模でERでライン防衛しているからまず無理」と、最後の6文字が余計という事です。
判断を下す、指揮を執るマスターはもちろん、夜イルカの戦力をきちんと把握していますから、あえて書く必要もない、という意味もありますが、一番私が危惧しているのは刻々と変わる情勢の中で私情を交えて報告をするのは止した方が良いのでは、と思ったのです。あくまで判断を下すのは指揮官であるマスターであって、ギルメンではありませんし。


BGM
Hyde「Faith」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-27 23:23 | ラグナロクオンライン
L1ER
f0002212_1711541.jpg


L2ERその1
f0002212_1715296.jpg


その2
f0002212_1721074.jpg


L3ERその1
f0002212_1723331.jpg


L3ERその2
f0002212_1725576.jpg






ADS最大の対策となるのは完全に無効化できるニューマでしょう。
ケースとしてライン防衛ではなく、イナバ防衛を攻略する際にADSをニューマを用いてどう対処するか、というのが今回のテーマです。
夜イルカは良くL1~3辺りを(特に1,3)攻めているので、砦はL1,2,3を選びました。

さて、まずは上記の画像を交えながら説明します。
ADS対策としてニューマを使うのは良いとして、L1のようにニューマを使う場所がエンペから離れて、イナバ防衛の射程圏外に逃れるのが容易な場所は特に問題はないので極力離れた位置で使えば良いですが、L2やL3となると、エンペ周りにニューマをしようとすると、身動きの取り辛い状況でかなりイナバ防衛に接近してしまいます。
ニューマを使うプリの安全も確保する必要はありますから、そのプリが自身の安全を確保するのも悪くないですが、Gvにおいてはやることは少なければ少ないほど一つの動作に専念できるのでもう一人サポートする人員がいる方が望ましいと考えます。

つまり、アタッカーをアシストするプリに対してアシストするプリという役割です。
画像のL2の2枚目とL3の1枚目はプリをアシストする役のプリの立ち位置です。

現状で私が思いつくADS対策はこんなところでしょうか。
ニューマについて少し注釈しておきますと、ニューマは指定セルを中心に3×3の範囲内に対し行われた魔法以外の射程4以上の攻撃を無効化します。
つまり、射程4未満でADSで攻撃された場合、ニューマといえ防ぐ事は出来ません(未検証です。検証された方がいましたらぜひ教えてください)
SWを足元においてその隣にニューマを置ければ、対策としては完璧なものになりますが・・・Gv中に果たしてそこまで出来るのかは疑問です。



最後に少し阿修羅とADSを比較しての観念的な話しを。
Gvというゲームにおいて、前衛が完成された阿修羅に倒されるのは、ゲームバランスとして自然であると私は考えています。
では、ADSクリエに前衛が倒されるのは自然なのかどうか、と考えた時、私としては、耐えられる攻撃なんだから耐えるべき、と考えます。
それによって阿修羅対策が疎かになったとしても、阿修羅にはそもそも耐える事自体が不自然なのだから、それでも良いと思うのです。

ま、簡単に言ってしまうとですね。
天敵となる職業が二つもいるのは戦い辛いと・・・・・つまりはそういうこと。



BGM
LOVE PSYCHEDELICO「Early Times」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-13 17:56 | ラグナロクオンライン

色々と

4/9Gvを振り返る前にいくつか。

動画に音声を入れられなくて悩んでいる、と前回書きました結果、方々からアドバイスを頂き、根本の問題であるROのBGM、SEを録音出来ない、というのは解決できなかったものの、BGMを録音する事は出来るようになりましたので結果オーライという形に。

それとRAR形式は面倒だ、という意見も頂き、これからはなるべくzipで固めていこうと思います。
というわけで、アドバイス頂いた皆さん、ありがとうございました。



さて、4/9Gvですが、欠席者が多く、戦力面はけっこうボロボロでした・・・。
だから、というわけでもないのですが、4/9Gvで得られた経験は一つしかなく。もちろん今回の更新はその「一つ」についての更新になるのですが・・・・・これがどうにも、いまさらな話しなので少し恐縮です。

・・・

っと、まわりくどくなっているので、アッサリサクッとその「一つ」は何かと申せば、ADS(アシッドデモンストレーション)対策についてです。・・・・・えぇ、本当に(※1)今更ですが。
今週の更新は各勢力の印象や、夜イルカの反省等ではなく、ADS対策に絞って私なりにまとめておこうと思います。



【現状】
まずここをチェックしておいて下さい。

サンプルケースとして、クリエのINTを120、相手のVITを100として考えます。
この場合、対人装備を一切装備していない状態でADSをもらうと13740ダメージ。ここから現実的に装備できる防具「アリゲーターロザ×2」「タラ盾」「ロングメイス」「あれ」で軽減して6590ダメージ。

約6600ならば、LA込みでも13kちょっと。危ない状態ではありますが、即死ではありませんし、LAが抜きならば2発もらってもまだ生きていられると、この2点は大きいです。

ですが、エンペを攻撃する際はロングメイスでは攻撃できないのでロングメイスを外すと7420ダメージ。
LA込みで約15kダメージ。90中盤以降の完成したLKならばまだ、比較的余裕もあるかもしれませんが、私のLKではギリギリです。運が悪ければ、他の攻撃と重なってやられてしまうでしょう。

更に私の場合、特化カタナを使ってエンペを攻撃しているので、エンペ攻撃中はタラ抜きでの計算となります。ダメージは11130。・・・間違いなくLA入れば即死コースです。



【対策その1】
用意する物
・錐(もしくは特化グラ、もしくは特化ダマ)
・タラ盾、もしくはホルン盾
・イミューンマント
・HP装備

盾を持てない状態でADSクリエの前に出る事は=でほぼ死を意味するので、まず盾を持つようにする必要があります。
特化カタナの時と比べ、錐を用いても最大で秒間与ダメ1,5k弱落ちるのは痛いですが。盾もタラではなくホルン盾を装備すれば620ダメージ減らせるので有効と判断。ただし、対阿修羅を考えると生存確率は絶望です。
肩のイミューンは火肩、毒肩ではなくなぜイミューンなのかですが、対クリエの事だけを考えた場合においても3つの内どの属性が有効なのか判断のしようがないですから、ということは、対クリエ以外の面において、どの肩が一番有用度の高いものかと考えた場合、イミューンであると考えました。
クリエが仮にバゼラルド、ポイズンナイフを装備してADSで攻撃しても(タラ盾で)7420ダメージ。周りに敵側のモンクがいないのを確認できればホルンに変えても良いと思います。(あるいは、対阿修羅を完全に諦めてしまうか)



【対策その2】
用意する物、スキル
・HP装備
・バーサーク
・エンペ最特化武器

対策その1が回復剤を使いながら比較的長期戦を考えているのに対して、こちらは一機に決めてしまおうという短期戦の考え。
いきなり大勢の戦力を送り込めるEMCと、エンペをすぐ殴りにいけるイナバ防衛の相手と相性は良いと思います。
この対策を成立させるためには要するに、阿修羅、ADSの火力でどうにかされる前にブレイクしろっていってるわけですから、それ相応の戦力を保持していないと実行出来ないのが難点でしょう。



【対策その3】
使うスキル
・ニューマ
・スクリーム

今までぶつかっているADSクリエの特徴として、比較的VITは低い方が多かったです。
ADSの攻撃範囲外からのスクリームは地味に堪えるんじゃないでしょうか。
ニューマを使うケースとしては、エンペアタッカーがエンペを攻撃している際の支援として有効ではないでしょうか。
SWと違って詠唱時間はないので比較的、狙えると考えました。



【実際問題として】
その2とその3は比較的採用するのは簡単でしょう。どちらもあまりお金のかからない事ですし。
その1は対策が功を奏せば、長時間エンペリウムに張り付けられるようになりADS対策としては一番王道という気はします。






※1
下僕に所属されるクリエさんに2週続けてLA→ADSコンボで即死をもらったのがそもそもの理由です。2度も受ける、ということは、多分狙ってやっているのでしょうね・・・・・。


BGM
Spitz「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-12 21:35 | ラグナロクオンライン

最近の悩み事なんです。

動画に音を入れたくて、半月以上あれこれ試行錯誤していたのですが上手くいかず。今はもう若干諦め気味なんですけど・・・・・でも、どうしても諦め切れなくて。
「カハマルカの瞳」もしくは「仮面舞踏会」を使って(フリーウェアのソフトなら何でも良いですが)動画に音を録音する方法をご存知の方いらっしゃいましたら、ご教授して頂きたく。

この手のソフトの扱いは本当に初心者なので、教える側はとても苦労すると思いますが・・・それでも良いと言って頂けるきとk・・・もとい、優しい方がいらっしゃいましたら、コメントという形でご連絡下さい。
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-07 02:30 | ラグナロクオンライン

4/2Gv感想

>ファイルの続きから。ER内の様子です
砦L3 防:下僕の癖にYO!
f0002212_18344555.jpg


続きとはいえ、ファイルの時よりも状況は大分違います。
この画像はファイルのときよりも若干時間であとの画像で、まあ様が手前の第三MAPで排除を敢行しています。
何とかやっとの思いでまあ様の排除を潜り抜け、下僕さんの戦力や戦い方を観察するためにERへ進行。
結果は上記の画像を見ての通りです。復帰中の方やエンペ周りにも何名かいると予想すると、下僕さんの規模は30↑の規模であると思います。(画像に写っているだけで26名確認できますか)
wikiの約20名というのは、正確さを欠いているかもしれません。

>ファイルの続きその2
f0002212_18483524.jpg


4度目の突撃にて、辛くもブレイクに成功です。
夜イルカ単独でブレイクしたわけではなく、ファイルにもあるとおり3度目辺りの突撃からいくつかの勢力と共闘する形でのブレイクです。
画像では脱衣を受けていますが、これは割れた後の出来事でした。攻めが大変な思いをしたGvですが、防衛側もやはり、メリットだけを享受できていたわけではないようです。


・・・


4/2Gvを振り返ると、印象に残ったのはこの二つの勢力でした。
前者の下僕さんはL3でERではなく、第三MAPでも防衛を敢行してきた辺り、目新しさを感じます。有効であったかそうでないのか、下僕さんに所属されてる方々がどう評価するのか今後の楽しみの一つです。

まあ様の封鎖を掻い潜って覗き見た下僕さんのライン防衛は、私の目から見て強力なものに写りました。
ロキこそありませんでしたが・・・・・というより、それこそがライン防衛をする際にアキレス腱ともなるのでしょうが、イナバ防衛よりもライン防衛の方が強力なように感じます。
こういうと失礼かもしれませんが、イナバに移行してからがブレイクのチャンスだと、私は認識していますし。

もっとも、下僕さんは防衛箇所を素早く変更出来る高い機動力と、おそらく錬度、指揮系統も優秀であると、というよりも錬度、指揮力どちらも高くなければ防衛箇所を防衛中に変更するなど、出来るものではありません。だからこそラインを崩されてからエンペ周辺に移行するというイナバ防衛という展開も得意の、いえ、逆でしょうか。イナバ防衛を完成するために錬度、指揮力は上がったと予想します。

・・・・・と、少し取り留めがなくなってきました。
往々にして、イナバ防衛を展開されるケースは比較的圧されている状況下である事が多いように思えますし、イナバ防衛よりもライン防衛の方が強力だと言って、実際にその通りだったとしても私の指摘はそもそも的外れなものかもしれません。


後者のSoSさんですが、ライン上の阿修羅の方の動きは、あの重さの中でとても良い動きをしていたと思います。魔法の密度も中々厚く、サーバーの重さも相まって大分層の厚いライン防衛でした。
・・・・・ですが、いかんせん、大魔法ラインを抜けるとL1は構造上右と左、敵勢力が二つに分散してしまう防衛砦として致命的な欠点が存在します。
更にその上、L1はクローキングを駆使して隠れ続けることに、そしてそのままエンペ付近まで近づけられるという欠点も持ちます。
この2つの欠点をカバーしきるには、全てをライン上で蒸発させる防衛戦力を有するか、総員のルアフ、サイトの徹底。あるいはイナバ防衛を敢行する等の対策をするしかないと思いますが、SoSに所属されてる前衛の方々はヒットストップ中にクロークで隠れられるとそのまま放置してしまったりするので、その間、内部でどういったやり取りがあるのかは存じませんが、L1で防衛を敢行される場合、何かしらのクローク対策は講じた方が良いように思います。
・・・・・せっかくあれだけ厚い防衛を展開されてるのに、敵側ながらもったいなく思います。まぁ、私のような者が知った口で一々指摘しなくても、十分分かっていると思いますけど。


BGM
Hyde「SEASON'S CALL」
[PR]
by reiko100200 | 2006-04-04 19:33 | ラグナロクオンライン