ラグナロクオンラインLISAサーバーで活動している(?)冷花のプレイ日記。


by reiko100200

一ヶ月

公式HPの2月25日インフォメーションに『ワールド統合に関するアンケートの延期』とありますが、わたしがこれを確認したのは4月も下旬に差し掛かった頃でした。
元々公式HPはチェックしておらず、オンラインゲームの最新の動向を中心に取り扱ったニュースサイトでROに関する動向を見つけたらチェックする、という程度にしかアンテナをはっていなかったのがその原因です。
5月の中旬に入っても何の進展もみえないところをみるともう、マイグレ実施は何時になるかとても読めたものではないなと感じましたし、このままうやむやの内に無かった事になってしまってもおかしくないサービス(と、わたしは思ってます)ですから、わたしなりに色々な事をもう一度整理してみました。

色々な事。そう例えばGvの事であったり、レベル上げやお金稼ぎの事であったり、そして動画の事であったり、ギルドの事であったり。
そういった事柄を、わたしの一年半もろくにプレイしていないROに対するモチベーションと照らしながら何が出来て、何がやりたいのか(そもそもROをもう一度プレイするのか)、という整理です。

やはりROを再開する、ということになるのであればGvを再開することと同義ですし、Gvもわたしの楽しみ方は動画撮影及び公開は欠かせません。あくまでGvとGvに関わる動画、ブログの更新に絞れば、今のわたしのモチベーションでも出来るのでは、というよりも、それすらも出来ないようなら、それこそROからは離れるべきと思います(マイグレでちょっと遊ぶのは除きますよ)。
毎日何時間も熱心に狩りをしてオーラになって、何百Mも貯める、などは到底無理なのは明らかですけど、Gvと動画と、ブログの更新、この三つなら今でもわたしは楽しめるのでしょう、なんだかんだといって。ただ、それらの労力が楽しみを上回るのかどうなのか、こうなるとわたしもちょっと見当が付かなくなります。

・・・相変わらずまとまりが悪くなってきたところで、今はこれ以上書いても、というか書けば書くだけせっかくこのブログの更新をここまで読んでくれた方にたいして混乱させるだけなので、あとは結論だけ申し上げておきます。

まずは一ヶ月、RO復帰してみます。この一ヶ月でわたしなりに、得るもの感じるものもそれなりにあるでしょうから、一ヵ月後の去就というか、動向については保留という形で。

まずは・・・そうですね。操作に慣れないとですね。マウスでキャラクターを動かす操作、キーボードでショートカットスキルの操作、ほんとうにそこからですね。次にはやはりギルド探し・・・ということになるのでしょうけど、わたし自身、わたしのようなネガティブな性格の人間はギルドにプラスよりもマイナスの影響の方が大きいと思いますから、復帰の期間や動画の事よりもまずはそういう方面で・・・ちょっと及び腰になってしまいます。ソロでもGvの4回くらい無茶するだけの資産は残ってますけど・・・どう、したらいいのかな・・・。


BGM
The Stylistics「The Stylistics」
[PR]
# by reiko100200 | 2008-05-14 00:36 | ラグナロクオンライン

10ヶ月振りの更新

「引退するときは何も言わずにいなくなってるもの」

というのを何かで見聞きしたことがありますけど、まさにその通りだと思います。ROに接続したのは去年の1月が最後ですから、(コメントの最後が去年の年明けの挨拶というのも・・・)そろそろ一年ログインしていない計算になりますけど、「今日からきっちり引退します!」というよりも、「あ、もう最後に接続してから一年経ったんだ」という感じでしたし。
(おそらく多くの引退を考えてる方が引退をためらう理由の一つに、友人等の親しい間柄にある人達との別れがあるのでしょうけど、幸いなのか不幸なのか分かりませんけど、わたしには別れを惜しむくらい、親しい方がいなかったのも大きかったと思います。)

最近はROに限らずオンラインゲーム全般引退したも同然で、FEZだけを細々と続けているのが現状です。FEZも最初の半年は夢中でしたけど、最近は週に2~3回戦争に参加する程度です。
このままオンラインゲームは自然に卒業かな、と思っていたんですけど、友人から近々マイグレがくると聞かされて、今こうしてROの復帰を考えてる次第。

マイグレには何か、心躍るものがありますね。LISAがどこと統合するかは分かりませんけど、(というより統合するかどうかも未定でしたっけ?)それがSARAであるなら、懐かしい故郷に里帰りするかのような楽しみと親しかった方との再会が、他のサーバーでしたらまったく新しい世界との出会いの楽しみがあります。
・・・とはいえ、仮にどこかと統合して一度は復帰しても、長続きするかは疑問ですけどね。ROをゲームとしてみたときに、狩りには飽き飽きしていますし、GvGもソロでの活動には限界を悟りましたし・・・所詮はお祭りと同じで一時の楽しみ、なのだと思います。


・・・

相変わらず何を書きたいのか要領を得ない文章になってしまいました。まとめると。
2月にマイグレに関するアンケートがあるそうなので、まずはその結果を待って、復帰を考えようと思ってます。
それと最後に、こんな一年近く放置されてるブログにアクセスしてくれた方、本当にありがとう。冷花はオンラインゲームからは遠ざかりつつありますけど、日々健やかに生きています。


BGM
L'Arc~en~ciel「KISS」
[PR]
# by reiko100200 | 2008-01-09 12:37 | ラグナロクオンライン

FEZ

f0002212_15154071.jpg

明日のエンダー再々修正の前に記念の一枚。(現在の仕様でもこのくらいの成績は出せるっていう、自慢です)

3/5のエンダーペイン修正には参りましたけど、12日の再修正は丁度良い加減だったと思うんですけどね。現に両手オリを初めて半月程度の私でも上記のSS程度の成績は獲得出来ますし。
ただゲームバランスどうのではなく、プレイスタイルとして旧仕様のエンダーがもたらす爽快感を再び獲得出来るのは単純に嬉しいです。
[PR]
# by reiko100200 | 2007-03-25 15:30

Fantasy Earth Zero

Fantasy Earth Zeroレポート

【概要】
Fantasy Earth Zero(以下FEZと略)は最大100人による対人戦闘を主目的とした、基本料金無料のアイテム課金型のMMORPG。必要スペックはやや高め。詳しくはココを参考に。
MMORPGとしての要素はレベルという概念が存在し、(最高レベル40)レベルが上がるにつれてスキルの獲得、より強力な装備品を手に入れられるという部分においてのみ適用でき、レベルが上がってもHPやPOW(ROで言う所のSP)はレベル1の初期値から変わりません。およそ他のMMORPGとは良くも悪くも一線を画す代物。

特徴はまず、キーボードとマウスを併用してキャラクターを動かすアクション性の高さ。スキルによる攻撃も必ず当たる必中スキルは存在せず、プレイヤーの腕に依存します。(当てやすいか当てにくいかの違いはあります)
またFEZの世界では常にどこかで戦争が発生しており、いつでも戦争に参加でき、また戦争参加によって経験値が貯まり、キャラクターが育つのも特徴の一つ。

【感想】
私が今まで遊んだMMORPGと比較してここが良いなと感じた点は、対人戦闘をいつでも気軽に楽しめ、それでキャラクターも育つという点。二つ目は不正行為、BOTやチート、RMTの類がほぼないと言える点。(BOTに関しては皆無では。)3つ目は戦争においてどれだけキャラクターを育成し強くしたところで、連係した強さの前では意味を成さないという点。
逆に悪いと感じた点はコミュニケーションの薄さ。気軽に楽しめる反面、戦争に参加→街で補給→戦争に参加・・・。と、戦争で経験値が貯まりますからモンスターをPTで狩るなどという事はほとんどなく、人とのコミュニケーションをあまり必要としないのは寂しいです。
二つ目はチャットがとてもし辛い点で、キャラクターを動かすのにキーボードを使いますから、何かを発言する際にはいちいちenterキーを押してからチャットモードに切り替えなければならないのは至極面倒です。
MMORPGとして時間をかけることを厭わず、本腰を入れて楽しむゲームというよりも、ハンゲームやパンヤのように手軽に遊ぶゲーム、という楽しみ方が合ってるように思います。


以下、ゲーム内容のレポート

【FEZの世界について】
FEZの世界は5つの国家が一つの大陸の覇をめぐって戦争をするというもの。自身のキャラクターは5つの国家の中からどれか一つを選び所属します(所属国の変更は不可ですが、実装予定にあります)
各国について詳しくはココを。

【キャラクター全般について】
最初にキャラクターを作る際に決める項目は5つ。性別、容姿(髪型、髪色、体型、顔、瞳の色)職業、サーバー、所属国家。
※容姿は装備する防具によっても変化します。
サーバーは全部で5つ、サーバー名の頭文字をとってA,B,C,D,Eサバ(Aサバが一番古く、Eサバが一番新しいです)となります。
所属する国家によって戦争に勝てる確率が大きく変わってきます。(※3/12のアップデート以降、他国への援軍としての戦争参加条件が大幅に緩和されたため、趣味で選んで良いと思います)

【職業について】
FEZに存在する職業はウォーリア、スカウト、ソーサラーの三つのみ。この3職業は三竦みの関係でウォーリアはスカウトに対して強く、スカウトはソーサラーに対して、ソーサラーはウォーリアに対してという具合になっていて、~が最強で、~が弱いというようなことはないです。(※・・・まぁ、少しぶっちゃけますと、お金をかけた片手型のウォーリアは若干強い、です。)
職業の特徴としてヒーラーは存在せず、ゲームコンセプトにおいて作る気はないと名言しているので、今後も実装されることはまずないと思います。
1stキャラのお奨めはソーサラー全般か弓スカウト。比較的低レベルの内から戦争で活躍でき、序盤のモンスター狩りも楽な点が理由です。
逆にあまりお奨め出来ないのが短剣スカウトとウォーリア全般。どちらも玄人好みの腕を問われる職業であるのと、低レベルであったり、課金装備や課金の消耗品等を使わないと戦争において活躍するのがとても難しいのがその理由です。

【ゲーム序盤について】
まずは操作に慣れるのが大事。キーボードのWで前進、Sで後退、Dで右移動、Aで左移動、マウスを動かして視界移動と、この操作に慣れるまで私は1時間くらいはかかりました・・・。
公式のココに詳しく載ってます。
操作に慣れるにはモンスター狩りで慣れるのが良いと思います。首都近隣MAPで操作練習しながらモンスターを狩ってレベルあげ、お金を貯めるのが効率的です。(※モンスターの攻撃を避け、当てる事が大事)

【戦争について】
戦争は最大で50vs50の対人戦闘で、一戦につき時間は最大で45分の陣取りゲームです。勝利条件は制限時間内までに敵国拠点を破壊できれば勝ちとなります。45分フルタイムで戦闘しても攻撃側、防衛側共に拠点が陥落していない場合は防衛側の勝利となりますが・・・タイムオーバーはかなりレアなケースです。
敵国拠点を破壊する手段として、直接拠点を叩く、敵兵を倒す、敵国の建築物を破壊、支配領域による領域ダメージ等色々な手段で攻撃できます。
・・・とりあえず、最初に心得ておくと良いのは、自身のキャラクターが倒されると自軍にダメージが及ぶという点です。
ゆえにまずは倒されない事が非常に重要です。倒されないための心得として、常に複数の味方と共に行動し、孤立しないようにする事、瀕死の敵兵を深追いしない事、回復剤は必ず持参し、HPには常に余裕を持って行動する事、などが挙げられます。
※倒されてしまった場合、自国拠点から再スタート出来ます。

私はレベル9の時に初めて戦争に参加しましたけど、人によってはレベル1で参加している人もいますし、10台後半になってから初参加という人もいますので、戦争参加のタイミングは人それぞれです。ただレベルも10にもなると戦争で使う主要スキルを獲得していますし、正直モンスター狩りも退屈になってくる頃かと思いますので、10近辺での参加が多い、ように思います。
戦争そのものに関してはFEZの根幹を成すだけあって上記の説明だけではカバーしきれていないのですが。私は習うより慣れろを地で行きましたし、それを人にも薦めます。ですが予め知識として万全の体制で臨みたい、というのであればFEWIKIで戦争について調べてみると良いと思います。

f0002212_2125225.jpg

中央大陸、各MAPの状況

f0002212_21261325.jpg

戦争の様子その1。・・・なんですけど、SSだと今ひとつ迫力が伝わってこないですね・・・

f0002212_2127944.jpg

戦争の様子その2。

f0002212_21275355.jpg

狩りの様子。戦争のSSと同じく分かりにくいですね。モンスターの攻撃を避けて、当てるのが基本です。


BGM
L'Arc~en~Ciel「ポップジャムのAS ONE&Link」
[PR]
# by reiko100200 | 2007-03-19 21:37